fc2ブログ
みんなクリエに来てクリエ!2011(5/13)河合P編、橋Pちょっとだけ☆
何日もかけてなんとか書けました(^^ゞ
まずはパーソナル部分のみ☆










みんなクリエに来てクリエ!2011
Part3 in シアタークリエ
2011年5月13日(金)18:00
河合プロデュース「笑えないコント編(笑)」

14列上手より観劇☆


郁人くん以外の4人のミニMCが終わると会場は一旦暗転。
みんなが捌けてから客席の照明が明るくなった!
って事は、郁人くん、客席から登場しちゃう??
聴こえて来たのは『ケータイ天国』のイントロ~♪
どうしてもキスマイなのね(笑)
どこから出るのかとキョロキョロしてると…
すぐ目の前の扉から現れたぁー(≧▽≦)
黒ハット(お友達の話だと“A.B.C-Z”ってデザインされたワンポイントが付いてたらしい☆)、黒のサングラス、ド派手な色使い・柄のジャケット(笑)、インナーは黒シャツに黒ネクタイ?←全っ然記憶がないです(^^ゞ、ボトムはシーラヴのSHOW TIMEで着てた“A.B.C-Z”って入ってるデニムだとお友達に聞いたけど、これも私の記憶にはありません(笑)
どんだけ顔しか観れてないのだろう…(^^ゞ

格好はめちゃめちゃうさん臭いんだけど(爆)、それでも『かっこいいー!』ってなっちゃうのは盲目だからですね、はい。

ここで、この“コント”における設定を説明してくれる郁人くん☆
サングラスかけてるからどこ見てるかわかんないんだけど、顔の向きがばっちりこちらに向いてる様な気がして無駄にドキドキ(*^▽^*)
勘違い出来るって幸せ(^▽^)

郁人くんの役柄はジャニーズの大先輩☆
ラスベガスで活動してるのだけど、日本にいるABCに会いに来たらしい(^^)
と説明しながら客席通路を移動しつつ、ステージに腰掛け☆
携帯の着信音がずっと聞こえていて、「誰だよー?」って言ってたら自分のだった、って言うのはプレゾン2009のオマージュ?
郁「これ携帯なんですよ、エコでしょ?」
って取り出したのはマイクかな?(オペラ使って観てないのでなんとなくで(^^ゞ)
電話に出て
郁「ジャーマネか!」
って、一昔前の業界のひと的な(笑)

すると、ステージのあちこちから「河合さん!」って言いながら出てくる青スーツのえびちゃん4人☆
その登場の仕方が、かくれんぼしてて見つかっちゃった子供みたいでみんな可愛いの(*^^*)
『日本を代表する4人グループ・ABC』って河合大先輩がおっしゃってます(^^)
河合さんが一人ずつ名前を言ってくんだけど、オチはやっぱり塚ちゃん(^▽^)
「山P」とか「タッキー」とか無茶ぶりされてた(笑)

“河合さんに教わったあの曲”をパフォーマンスするという4人☆
かかった曲は…『WISH』だぁ☆
松潤のモノマネをする郁人くんのモノマネで歌い踊る4人…みんな特徴捉えてる(^▽^)
あくまで“郁人くんのモノマネ”ね(笑)
ごっちの動きがまるで郁人くんそのもので、さすが!

4人のパフォーマンスに満足気な河合さんに、
橋「河合さんのアレ見せて下さい」
すると自分の“下”を覗き込む郁人くん(//▽//)
郁「お客さんの前でこれは見せられない」
やっぱりそぉゆうの入れるよね(爆)

はっしーの言う“アレ”とは、1曲歌いながらいろんな人のモノマネしてくやつ(^▽^)
曲は『ライオンハート』で歌い出しはキムタク☆
TVで歌う時の溜め具合もそっくりだし、なにより歌声がめっちゃ似てる!

続いて翔くん…ごめんなさい、私には元がわからなかったm(_ _)m(郁人くんの為に勉強しときます)

そして潤くん☆
歌う時の手や足の角度が絶妙なのよね(^▽^)

次はヒガシくん☆
似てるー!
かっこいいー(^▽^)
てか私、『少年たち』SHOW TIMEのNYNY踊る郁人くんを観てヒガシくんみたい、って思ってたんだよね(^^)

最後に再びキムタクで締め☆
まじプロ☆
やり切った河合さんは4人に向かって
郁「一人前のモノマネ芸人になれよ」
五「一人前のアイドルになります!」
ぜひそうして下さい(笑)

するとステージ奥から赤ロングベストに黄色いスカーフをあしらえた衣装の安井くんたち9人が登場☆
『LOVELESS』かかったぁ(*^▽^*)
去年のクリエでも散々言ってたけど(笑)、安井くんのLOVELESS好きー☆
途中までは真面目に歌って踊ってたんだけど、最後は松潤になる9人ー(笑)
楽しそうに最後まで回ってる安井くん(^▽^)

出て来た9人の中で気になるやつに話を聞く、と河合さん☆
岸くんにさっきの松潤を踊ってもらうと
郁「珍獣発見☆」
って、気に入ったようです(笑)

高田くんにも踊ってもらうと妙に動きが柔らかい☆
郁「うねってる☆柔らかいなぁ」
同じ事やっても人によって全然違うんですね☆

次の指名はのえる☆
アクロバットが得意だと言うのえるに、ABCを指して
郁「この人たちがやってるやつ?」
って(^▽^)
やって見せて、って言う河合さんに、持ってたマイクをさりげなく渡しちゃうのえる(爆)
『オレ大先輩(って設定)なんだけど…』
って感じでちょっとオロオロしてる郁人くんが可愛い☆
のえるは華麗にロンダートバク転~バク宙☆

他に特技がある奴は?と聞くと、安井くんがラップとかアンダーソンがHBBとか☆
そこでボケる河合さん、
郁「(ヒューマンビートボックスって)どんな箱だ?」
周りから「中丸くんがよくやってるやつ」って教えてもらっても、その「中丸くん」を知らない体(てい)の河合さん(笑)
安井くんのラップには「ゲップ」ってボケてみたり(^▽^)
なんかそゆとこ…ニッキみたい(笑)

そんな二人のラップ&HBBのコラボ☆
よく樹がやってるやつに似てる(^^)(同じ?)
かっこ良く決めてる二人の後方に岸くん@松潤をけしかける郁人くん(笑)

大我はモノマネが得意、って事で、すばる、まっすー(NEWSの方ね☆って、言わなくてもわかるか(^^ゞ)の真似☆似てる(^▽^)

そこからの~『河合くんのVanilla』の真似だって(^▽^)
郁人くんのソロパートのモノマネ!
本人も納得☆
郁「無駄に動くからな」
って言うと
塚「がしゃがしゃ」
そんな表現(笑)

続いて『サヨナラBOXのとっつー』☆
細かく動く首の感じとか、特徴捉えてる(^▽^)
郁「そこ(のモノマネ)やる人、初めて見た」
確かに(笑)

ひとしきり遊んで(笑)
郁「そろそろラスベガスに帰らなきゃ」
ここ、本気で『やだーっ』って思った(>_<)

登場からずっと黒いサングラスをかけてた郁人くん。
ここで初めてサングラスを外すと客席からリアルに「キャーーー!」って黄色い歓声(^▽^)←思わず私も叫んでたよ☆
すると
郁「“キャー”って来た☆」
ってめちゃめちゃ嬉しそうな郁人くん、可愛い(*^▽^*)
あまりに嬉しくて、またサングラスかけては外し…って言うのを何度も繰り返す河合さん(笑)
その度に私たちも「キャー」「キャー」って(^▽^)
嬉しそうな郁人くんが見れるなら何度だって叫ぶよ(笑)

最後にみんなで歌おう、ってなって、キムタクの『Easy go Lucky』を郁人くんのボーカルで(≧▽≦)
大好きなこの曲が郁人くんの歌声で聴けるなんて思ってなかったから、さらにテンションだだ上がり(^▽^)
歌う前にステージにいるみんなに「オレより前に出るな」と釘を刺しとく郁人くん☆
13人をバックに従えてセンターで歌う郁人くんったらめちゃめちゃかっこいい(≧▽≦)

だけど後半、怪しくなってくる雲行き(笑)
気持ち良く歌ってる郁人くんの前に続々と出てくる人たち(笑)
みんな、郁人くんの存在を忘れてしまったかのように大はしゃぎ(^▽^)
はっしーと安井くんとか、肩組んで激しく大きく横揺れしてめちゃめちゃ楽しそう♪
そのテンションのまま曲が終わると、冷たい視線を河合さんに投げかけて「あいつ誰っすか?」とか言いながら捌けてく人たち(笑)

そして寂しく一人ポツンとステージに残される河合さん…
郁「これはあれか、今問題になってるいじめってやつか。」
この郁人くん、ホントに寂しそうなんだもん。

何かを悟ったように、空(クウ)を見据えて構える河合さん。
郁「この河合郁人、一瞬にして全てを見たぞ。
善も悪も!
悲劇も喜劇も!」
そして客席に向かって三方礼(笑)
BGMまで、何もかも歌舞伎の世界じゃん(笑)

三方礼の後はステージ奥に歩いて行って、
奥へ続く通路の天井が低くなってる所に座るとそこに電気の紐のようなものが?
武士の様にかっこよく座り、真っ直ぐに前を向いたままの郁人くん。

その紐を引くと…

上から銀タライ!(笑)
ゴーン!だかバーン!だかいい音させて郁人くんの脳天直撃!
それで郁人くん倒れたんだったかな?
とにかく爆笑しすぎて記憶ない(笑)

そのまま暗転~河合P編、終了です☆

~おまけ~
そんな風に爆笑をかっさらって終わった河合Pコーナーのすぐ後に上手に登場して、かっこいい英語で次のごっちピエロへ繋いでくれるアンダーソン…きっと一番やりにくかっただろうな…って言うのは郁人くんの後日談(笑)


以上です!



と、終わる予定だったんだけど、はっしーP公演に入られていたお友達からあったかくなるエピソードをいただいたので紹介させていただきます(*^^*)
(Rさん、ありがとうございます☆不適切な表現などありましたら言って下さいね☆)


ハシ回のシーポスさん、鼻の下2箇所と顎に1箇所、海苔みたいな黒テープを貼り付け登場!
郁「緊張ほぐれただろ~」
橋「ほぐれた~(笑)」って。

(はし担のお友達にも聞いたんだけど、この回のはっしーの緊張がハンパなくて、それを和らげる為に郁人くんがいろいろやってたみたいで(嬉泣)
なんか、いいよね(^^))

ハシパーソナルのソロ曲は、「ひとりぼっちのハブラシ」をアカペラで。
その後「恋涙」を歌い出しその上手いこと!
途中からトツとデュエット。
歌い終わりトツはハシの首に手を回し、チューするんじゃないかと思うくらい顔を寄せて、ねぎらいの言葉を掛けていました。
お兄ちゃんたちは本当にハシのことが心配で、可愛いくて仕方が無い様子が見て取れ、胸が熱くなりました。
ダブルアンコが無くて「寂しい~じゃん!オレ泣いちゃうよ~」って下手舞台ソデのカーテンから顔出したハシに続いて出てきたA.B.C-Zメンの、フミキュンから2月日生の告知がありました。
挨拶の時、ハシが「これからもず~っと僕らの自慢のファンでいて下さい」って!(そんな風に思ってくれてるの?涙)エビファンでいる事が誇りです。


素敵なレポいただき、ありがとうございます(*^^*)
クリエの帰りにはいつもお友達と言っちゃうんだけど、本当に、A.B.C-Zのファンで良かった(*^^*)
とっても幸せです(*^▽^*)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.