FC2ブログ
新春 滝沢革命(1/6 ソワレ)

観劇した公演は後で思い出す為にも、簡単にでも書き残しておきたい☆
そう、簡単に…
と思ってるのに長くなっちゃうのは何故?(笑)
相変わらずな感じですが、お付き合いいただける方は続きからどうぞ☆





新春 滝沢革命
2010年1月6日(木)18:00
1階O列下手
オペラ無しでもみんなの表情も確認出来る感じで、
今までの中では一番全体が見れたかも☆


開演前に泰観くんのバイオリン&姫の歌♪

第一幕

◇帝国劇場100周年オープニングショー
♪プロローグ
上手に並んでる3人(舞台中央側からはし・ごち・ふみ)、下手にいるとっつーが語り始めた時にはしごちは中央の方(語ってるとっつーか、映像が映し出されてるスクリーンか)を見てるのに、郁人くんだけ真っすぐに客席の方見てる(^▽^)
ものすごくやわらかい表情で、めちゃめちゃイケメンさん☆
語りは郁人くんに代わり、
郁「僕の様にモダンな人…」
と言った途端に他の4人が一斉に郁人くんの方を凝視(笑)
その視線をものともせずに先を続ける郁人くん(^^)

郁「はっしー、ステータスって何でしょう?」
橋「デミタス!」
五「それはコーヒー」
はしごちが同時にアルパスマイル(^▽^)可愛い☆

帝劇が映画館になった時の最初の作品「これが シネラマだ!」
くるっと半回転して後ろ向きに早替えする5人☆
脱いだ衣装を回収しにちびっこJr.くん達が待機してた☆前からいたっけ?
そのちびっこくんたちに「ありがと(^^)」って渡してるのが可愛い(^^)
スクリーンに映し出されたジェットコースターの映像に合わせてオーバーアクションで揺れてみる郁人くん☆

ごっちが言う「レ・ミゼラブル」が言えてない様な気がして毎回気になる(^^;

上手から二人で下手に移動するはしふみ☆
歩きながら顔を見合わせてニコ(*^^*)

ドリボの映像見ながら「藪くん、ちっちゃ!」
SHOCKの時に「ふみとくん、ちっちゃ!」って、はっしーが言った?
郁「ふみとくんは今もちっちゃいからね」
ここのやりとり良く聞こえなかったんだけど、めちゃめちゃ萌え?(*^▽^*)


♪SHOW
オペラ使わないで全体を観たの初めてかも☆(これまではオペラでがっつり郁人くんだけ観ちゃってたから(^^;)
郁人くんセンターで踊るのがすっごい嬉しいし似合う(^▽^)
堂々と大きく踊る郁人くんの踊りがホント好き♪

再び階段の上にA.B.C-Zが上がって踊ってる時に王妃と姫が舞台に登場してるの初めて知った(笑)
階段上の郁人くんが舞台の方を見下ろして優しい笑顔を向けて美しい手を差し伸べているから何事かと思って視線の先を追ったら、舞台中央からニッキがせり上がってきてた☆
うーん、いろいろ初めて知った(笑)
1階下手からだとここの踊りは郁人くんが誰か(主にタッキー)にかぶって見えない事がいく度か…(^^;


タッキー挨拶
下手の花道(って言うのかな?)に安井くん☆
真顔でタッキーに向かって手を差し伸ばしてる姿がかっこいいです(^^)


♪愛・革命
歌い出し、ちょっと声が出しづらそうなタッキー。
オープニングのとっつーもちょっと擦れて聞こえたし、大丈夫かな?
飛行機登場前、1/3に観た時は赤い布が上から落ちてきてたけど、この日はそれがなかった?
フライングするタッキーに向かって手を差し伸べる郁人くんの真っすぐな瞳が美しい(^^)
踊りながら時折飛んでるタッキーの方を見て嬉しそうにしてる郁人くんが可愛い(*^^*)
2010の革命(河五公演)の時には郁人くんがやってた小舟係(笑・次のシーンで舞台を横切る小舟のロープを下手から上手に渡す人)を塚ちゃんがやってるのを初めて確認出来た☆
ごっちが塚ちゃんとシンメで同じ動き☆


◇1?1 森の海賊
♪串本節
♪革命Overture
(♪滝沢ロープアクション→なくなった?)
♪出航?激流下り
客席に登場する僧侶はちびジュくんたち☆
私の目線の先に千野ちゃんがいたんだけど、座ってるお客さんにも埋もれちゃうくらいちっちゃ☆

船の上でキラキラした瞳で前を見てる郁人くんがめちゃめちゃかっこいいっ(≧▽≦)
そのすぐ下にいる安井くん、かぶってる笠が…しいたけみたい(爆)

郁人くんに抱きかかえられるクロシオ、いいなぁ…(笑)

出航した船の上から周りを見渡す郁人くん☆
オペラ越しに目が合ってる気がしちゃって勘違いだけどドキドキ(*^^*)


◇1?2 紀伊の海
♪ONE NIGHT
♪鯨登場
♪海戦
海に出たのを感じて起きて来るみんな☆
郁人くんと向き合って歓喜のハイタッチをしようとするだてさま☆
私の位置からは郁人くんの背中しか見えなかったんだけど、郁人くんは片手で制した様な動き?(笑)


◇1?3 竜宮城
♪浦島太郎
客席通路登場(子鯨係はわかんなかったw)
下手側通路→増田、高田、仲田
上手側通路→大我、石川、安井
で、多分合ってると思う。
舞台で踊る安井くん、1/3までに比べて表情が柔らかくなった気がする(^^)
「ご予約の滝沢さま」って出て来るニッキの後ろにのえる&アンダーソン☆

♪よく遊びよく学べ
安井くん&石川くんで大きなハート(^▽^)
安井くん&のえるがバク転☆
安井くんのバク転って、飛んだ足があった場所に手を着くんだよね☆(全く場所が動かない…ように見える)

♪勇気100%
なんかホントに、自分的初日に見た時とは比べ物にならない位笑顔が増えて、余裕さえも感じられる安井くん(^^)
踊りは切れよく、笑顔は可愛く、客席へのアピールも忘れず☆

♪ウォーターワールド
お姉さんと踊って照れくさそうな、でも嬉しそうなはっしーがやっぱり可愛い(*^^*)
隣で同じ様に踊るとっつーは大人の余裕?
衣装は可愛いけど、雰囲気はかっこいい(^^)

♪DEEP
サビまではすのまんに隠れて安井くんがみえなーい(>_<)
これを見るにはやっぱり2階?
でもサビからはすき間が出来た♪
両手の人差し指を上に向けて首をかくかくするとことか、かっこいい☆
安井くんの踊り見てると関節柔らかいなー、って思う(羨ましいw)
最後のお尻フリフリ、腰をくねらせながら腕を頭に絡み付かせて悩ましげな表情(≧▽≦)
めっちゃセクシーなんですけどっ!
ニッキ「今年は繰り返し禁止です」
の言葉を聞いてそのままの格好でニッキを見たまま固まっちゃう安井くん(^^)

♪ミラクルワールド
逆さまになっても笑顔全開で楽しそうに歌い踊る郁人くん(^▽^)
でも最後、まだすき間から姿が見えてる時に体を回転させてるの見えちゃった☆

水の壁を見て
滝「ヤバい!」
橋「カーニっ!(怒)」いきなり面白いんですけど(笑)
今までと順番変えて、1番目はなべだてコンビ☆
濡れた床に本気で滑っちゃってるなべしょ(^▽^)
なんだか今回短気なカニさん(笑)
橋「カーニカニ!(怒)」「カーニよカニー」「何がカニー」「よし来た!カニ!」
カニさんのキャラが面白すぎる?
みんなが入り乱れて水の壁をくぐってる時は「カニカニ」言いながらオーバーアクションのはっしーに対して
黙々と(?)壁を通り抜ける優馬に
滝「優馬!楽しそうにやれ!」そんなダメ出しって(笑)
曲が終わって捌ける時も
橋「カニカニカニ…」お気に入りだね♪

♪愛はタカラモノ
蓋を開けた宝箱の中にCDが入ってるの初めて知った!


◇1?4 竹林
♪光る竹林
♪枯葉の影
郁人くんのリストバンド(?)はやっぱり右→手首、左→ひじで変わらず。
今の髪型最っ高に可愛いし、踊ってる郁人くんは世界一かっこいいし、
踊りながら「来い来い」ってする仕草も表情も無駄にセクシーだし、
露になった二の腕も脇(笑)も大好物だし(^▽^)
いや、まぢでホント呼吸するの忘れちゃう程かっこ良すぎるっ(≧▽≦)
郁人くんが袖に捌けてくのを確認して「はぁぁぁぁぁーーー…」って深呼吸する自分に気づいて、“あ、息してなかった。”みたいな(笑)

♪ONE NIGHT(三重唱)


◇1?5 紀伊の王妃との決戦
♪battle day
♪ショスタコビッチ「革命」
♪決戦
♪一騎打ち
♪一幕エンディング
○の形したオブジェ(?)の中に立つとっつーはホントかっこいい☆
とっつーが手にしてる、獣さえ真っ二つにしてしまいそうな剣とは真逆の、
繊細な細い剣を手に駆けつける郁人くんは正に騎士さま(*^▽^*)
ごっちに刺され、仲間の前に立って敵から庇い、ヒデアキに向かって
郁「ヒデアキ!ユウマを!早くユウマを王妃の手からー…!」
何よりも二人の事を想うその姿にきゅん…
下手櫓でとっつーに斬られる郁人くんの最後の叫びが…(>_<)


第二幕 崩壊した世界
◇2?1 再び、熊野の森
♪オープニング
ハーネス外してくれた人(だてさま?)にお辞儀するヒデ爺(^▽^)

♪手紙A
♪手紙B
ヒデアキ少年は瑞稀くん☆
滝「可愛いからすぐわかった」
ユウマ爺が隠れてる隣に寝てるはずの骸骨、何故か逆さまになっちゃった(^▽^)
それ見て
滝「あ…今井さん…」(笑)
感動の再会な兄弟☆
優「あにきぃ?(甘えた声で)」
滝「…思ったより可愛くないな」爺さんだからね(笑)
ニッキ爺さんは元気にダクトを飛び越えて登場☆
ニッキは「このシーンがなんでこうなったかわからない。今年の革命の七不思議だ」とかなんとか☆
休演日にシーンの見直しとかして疑問に思っちゃったのかしら?(笑)

♪ジジイがDANCE
上手すのまんになべしょ発見☆
それ以外は郁人婆さん見るのに忙しくて見れないわぁ☆(下手にいると思われる?つか・はしはまだ一度も見れてないしwとつ婆さんは初日に最初に発見出来た(^^))
土下座?みたいな振りの時の郁人くんのお尻がぁ(^▽^)
「若いギャル♪」とかって歌詞の時にカワイ子ぶりっこな表情で3人の爺さんに迫ってくふみごちが可愛い♪
腕をワキワキするのとかノリノリで楽しそう☆
後ろ向きから前に振り向いてピース、ってとこ、キメ顔がイケメン(^▽^)(衣装は婆さんだけどw)
婆さんな踊りしてる時はペコちゃんみたいに舌をペロって出してるの(*^^*)


◇2?2 100年前の帝劇
♪センチメンタル・シティ・ロマンス
タイムスリップ☆
スクリーンの数字、気づいた時には「2109」くらいから数字が減って行ってたから、2111年(今から100年後)の世界から1911年(100年前)まで遡ってるのかな?(勝手な憶測です)

終演後にも書いたけど、安井くんの髪の毛一つ結び(*^▽^*)
浴衣姿と相まって、いい?感じです☆
1911年、帝劇こけら落とし公演は「新春 優馬革命」☆もうこれで固定かしら?
安井「いい男っぷりだよ、ユウマは。なんでも100%勇気で出来てるらしいよ」

♪下駄Tap
衣装替えしても髪型そのままな安井くん☆
踊りも弾けててかっこいい&可愛い(^▽^)
立ち位置はフッカのすぐ後ろなのね♪
二人で笑い合いながら踊ってて可愛い?♪
と思うと、合間に入れる「ソイヤ!」とか「ハッ!」とかのかけ声が男らしい☆

♪和風STOMP
舞台下からセットごとせり上がって来るA.B.C-Z☆
下向いた状態で上がってきて、音のアクセントと共に顔上げっ!
かっこいいっ(≧▽≦)
とっつーはやっぱりビール瓶☆
センターで樽を叩いて、その場でターンして、持ってるバチをくるんっ、
目の前の樽を両足でひょいっと飛び越える郁人くん!かっこいいったら?(*^▽^*)

♪僕のカケラ(変面Ver.)

♪2人の夜(三味線Ver.)
下手?♪
踊ってる時は郁人くんの立ち位置ばっちり(^▽^)
挑発的な表情で踊る郁人くんにやられる?
セクシーでかっこよくて…言葉が出ない…(>_<)
三味線を手に膝立プレイもかっこいい☆
タッキートップのV字、上手側に滝・郁・橋・なべ・さな・さく・いわ
下手は見る余裕ありませんでしたm(__)m
後奏の早い音符が連なるパートで、首振ってリズム取りながら弦を弾く郁人くん、ホントかっこいい(*^^*)

♪100年ロマンス
キラッキラでニッコニコでキレッキレな郁人くん?(もはや言葉にならないw)
かっこいい踊り…郁人くんになりたい☆(感想が壊れてますw)
曲の初めは舞台上の大階段にA.B.C-Zとすのまん、途中で他のJr.くん達も全員出てきて踊ってる事を初めて知った(^^;
安井くんと石川くんは上手花道ら辺に下駄tapの時の衣装かな?
でもやっぱり郁人くんから目が離せない?

♪革命バンジー


◇2?3 紀伊の王妃

◇2?4 決戦前夜

◇2?5 決戦
♪愛・革命バラード
♪最後の決戦
♪moonlight
♪僕のカケラ
緑の軍団が集まる中、処刑されようとしてるユウマ、黒い目隠しされてた!(今まではしてなかったと思うんだけど、思い違いかな??)
処刑人になりすましてたヒデアキが正体を明かし、剣をひと振りすると縛られてたユウマの手が解ける。
ここの殺陣ももっと全体を見たいんだけど、ついつい郁人くんにロックオン☆
ホントかっこいい…

郁人くんvsとっつー
体全部で、力づくでとっつーを押さえて
郁「ヒデアキ!ユウマ!今だーっ!」
無情なとっつーに斬られる郁人くん…
でも、ヒデアキの役に立てた事が最後に確認出来たのか、満足げな表情で倒れ込む郁人くん(>_<)

姫が王妃を庇ってその身を犠牲にし、
王妃は自分の過ちを悔い改める為に自らの命を絶ち、
紀伊の海に平和が戻ると同時にヒデアキの命も…
やっとわかり合えたヒデアキとユウマ
その二人の心情を表現するように舞い踊るごちつか
空には美しく大きな満月
その青い光に照らされて水と戯れる様に舞う二人がとにかく美しい…
やがて力尽きて仰向けに水の中に倒れるごっち
それに寄り添う様に手を差し伸べる塚ちゃん
その後ろで座ったまま微動だにしない郁人くんとはっしー

ニッキ「ヒデアキの亡骸を高く掲げよ!この紀伊の海を全て見渡せる様に…」

郁「ヒデアキ、お前と同じ時代を生きる事が出来て、オレは幸せだった」
橋「ユウマとオレ達に残してくれたもの、大切にするからな!」
五「太刀を交える前からオレはお前に負けてた。その真っすぐな心に」
塚「お前と出会う事がなければオレはいつまでも戦場だった。今は平和だ」
戸「紀伊の海が一つになった。潮騒を聴く度にお前を思い出す事だろう。」

♪革命(エンディングVer.)


◇カーテンコール
♪愛・革命(カーテンコール)

一度幕が降りた後、拍手に応えてそのまま再び幕が上がってくれました☆
舞台に皆が並んでいる中、タッキーのみご挨拶☆
毎回言ってる様な感じだけど、帝劇開場100周年のオープニングを務めさせていただいて光栄、等と言う内容。
良く良く考えてみたら、その大事なオープニング公演のオープニングを務めたのって他でもないA.B.C-Zじゃないの(^▽^)
なんて誇らしい(*^^*)
タッキー、ありがとう♪
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.