FC2ブログ
てのぬくもり…







私の右手に
郁人くんの右手の感触が
残ってます…

思い返すだけで昇天しそうです(>_<)



ショータイムで通路を上がって来た郁人くんがみんなの手をタッチしていって、
その中に私の手もありました(*^^*)


ライトの光を受けてキラキラと輝く郁人くんは、鋭い目力で真っすぐに前を見据えながらも、
その手はふんわりと優しくて、
やっぱりこの人、天使だったんだわ(*^^*)
って。


通路の交差点でパフォーマンスする郁人くんは私の目の前わずか30cmくらいの距離にいて、
ほとんど真後ろからその背中を見つめていたんだけど、
後ろ姿でさえこんなにかっこいいなんて(>_<)


最後にお辞儀をするその背中に向かって堪え切れずに『キャーーー』なんて叫んでしまったのは聞こえたのか声になっていたのか…
その後で再びステージに上がった郁人くんがこちらを気にして見てくれていたように感じたのは夢か幻か…
自己満でいいんです。
勘違いさせといて下さい(*^^*)

『貴方のファンがここにいるからね』

それだけ伝われば十分です(*^^*)



朝、言霊に託したマウスパッドは残念ながらもらえなかったけれど(笑)
それ以上の思い出を郁人くんからもらいました(*^^*)

心から

ありがとう。



最高の誕生日になりました(*^▽^*)









さぁ!
これからよさこい練♪
(余韻も何もあったもんじゃない(笑))

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/01/13/Wed 09:13 [編集]
コメレスです☆
鍵コメPちゃんへ
BIRTHDAYメッセージ、ありがとうございます(*^^*)
うん☆
とってもとっても素敵なお誕生日になりました(≧▽≦)
“物”も欲しくなかったと言えば嘘になるけど(笑)
改めて“思い出”って物を超えるんだな、って思いました☆
Pちゃんはシーラヴ見れないんですね…(>_<)
DVDにでもなって、たくさんの人にも見ていただける様になったらいいなぁ(*^^*)
(その前に自分が欲しいってのもあるけど(笑))
katsue→鍵コメPちゃん | URL | 2010/01/13/Wed 22:55 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.