FC2ブログ
コインロッカー・ベイビーズ(7/21ソワレ)
自分用ただのメモ

郁人キク
言わねーとぶっ殺すぞ!(拳銃・アネモネ)
ちきしょう!(脱走出来ないね)
男…雄の声にドキドキ

アネモネの明るさに救われてる(ワニの国)


はっしーハシ
Dに甘え上手
わがまま言っても許してくれる
自分の居場所見つけた
信頼感
この人の為なら
歌うDを楽しそうに見てる
Dの前ではDが一番
ご主人さまに従うワンコ
Dの姿が見えなくなったのを確認して傷ついたキクに駆け寄る
ホントはキクが心配
と言うより、キクはもう1人の自分

郁人ハシ
対称的
Dの望む様にしてればボクはここに居ていい
Dが理想とする自分を作る
それがボクの幸せでもあるから
キクとD、対面の雰囲気にハラハラ
キクもDもどっちも好き
どっちも大切
仲良くして欲しいのに
けんかはイヤ
殴られてるキクをあたふた見守るだけ
Dに助けを求める視線だけ

はっしーハシ
キクを殴るのをやめさせて!って積極的にDの腕を掴んで訴える
Dに対する心の距離感
懐に飛び込む
距離を詰める

郁人ハシ
Dが受け入れてくれるからそこに入り込む事が出来る
自分から入るのは怖い
ボクここに居ていいんだよね?

郁人キク
Dの前で服脱いだりDの腕に抱かれて嬉しそうなハシに嫌悪感
オレの知ってるハシじゃない
ハシはハシの世界を生きてる
ハシにはもう俺は必要じゃない?

住む世界が違っても
2人の魂は離れられない

Dがいても
アネモネがいても
ハシとキクは何者にも代え難い
お互いもう1人の自分
友達とか兄弟なんて言葉では表せられない


おかえり!キク!
なシーン(笑)
アネモネ面会
「ダチュラを忘れてなかったのね!」
暗転直前、不敵な笑みで空(くう)を見つめるキク
この表情(≧∇≦)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.