FC2ブログ
A.B.C-Z Early summer concert(5/31 17:00)-6
やっと完結☆





♪サヨナラBOX
ライブでこの曲聴くのいつぶり?
嬉しい(*^▽^*)
からの流れでメインJr.ダンスパフォーマンス☆

♪No control@Snow Man
♪ガムシャララ@Jr.&Snow Man
A.B.C-Z→Jr.&Snow Manって流れが自然過ぎて、A.B.C-Zだからメイン、Jr.だからバックみたいな壁を取っ払って“みんなで創る一つのコンサート”って想いが伝わって来た気がしました(^^)


♪In The Name Of Love~誓い
センステ。
下から上がってくるA.B.C-Z。
黒&キラキラしたかっこいい衣装に身を包んで、歌も踊りもかっこ良すぎるー(T▽T)
アルバム聴いた時、実はライブの一曲目にこの曲良いんじゃない?と思ってたくらい大好きな曲☆
それにこんなかっこいい振りがついて大好き×大好き(T▽T)

◇ペンライトで遊ぼう、のコーナー
by郁人(笑)
郁「これ僕が考えました」
と手にするのはもちろんパームライト☆
郁「これならケガしないでしょ?去年のと違って」
去年のは武器みたいだったから(笑)
でもホント今回のこのパームライト、抱き心地がちょうど良くて(笑)
ちょっと持ち替える時も適当にその辺掴めば落とす心配もないし、どんなタイミングか忘れちゃったけど胸の前で抱えてたらふわふわして気持ち良くて、ただのペンライトとしての役割以上の働きをしてくれました(^▽^)

♪Twinkle Twinkle A.B.C-Z
えびコン恒例、みんなでせーのでペンライトの色を切り替え☆
そして、ゾーン毎に違う色を光らせて5色の会場に(^^)
色の説明しながら
郁「小さい五関の青」
五「小さいは余計だ!」
なんて痴話喧嘩も挟みつつ(笑)

バクステにお兄4人、会場のみんなでバクステ側から赤い光のウェイブをメインステに届けて欲しいと☆
うまく行かなかったらライブが進まないから、と言うと
五「何回もやり直し?」
って素でボケましたか?五関さん(笑)
会場が暗闇に包まれ、バクステから徐々に赤い光がメインステに向かって行く様がホントキレイ(*^^*)
光が届いた先には真っ白スーツのはっしー☆
真っ赤な薔薇の花束が良く似合う(*^▽^*)
橋「今日は、甥と姪が来ています。良亮おじいちゃん、かっこいいかどうかわからないけど、見てて下さい」
“おじいちゃんじゃないし”ってつっこむ隙も与えないくらい、すごく落ち着いてて大人の雰囲気のはっしーがホントかっこいい☆

♪愛のかたまり~Stay with me@はし
アカペラで愛のかたまり
この曲ははっしーの声に良く合う(^^)
そしてアルバム収録のソロ曲の雰囲気が可愛らしくて、空に舞うたくさんのハートも可愛くて幸せな気持ちに(*^^*)
橋「これからも、幸せにする(^^)」
ダメ押し(T▽T)

♪DARKNESS(LOVEです☆ver.)@つか
アルバムは音だけだったけど、それを見事に映像と実写で表現してくれた塚ちゃん(^▽^)
期待通り☆
そして、連続バク転記録更新!
みんなで数えてなんと30回(≧▽≦)
すごいよ塚ちゃん!
さらに、4mはあろうかと言う高台から台宙で着地!
すごすぎる!

メインのモニターに映し出される映像が素敵…
宇宙の中の地球
はっしーの瞳

それが枯れた大地に触れるとそこから緑が溢れ出し、また元の美しい地球へ
壮大な世界観と
そこに存在するA.B.C-Zとの融合に
いつの間にか涙

♪ボクラ~LOVE&PEACE~
ウォキクラの時のアルファベットジャケット衣装で元気に歌い踊る5人☆
曲が盛り上がれば盛り上がるほど、何故だろう、この曲って昔から知らずに泣けて来ちゃう(T_T)
A.B.C-Z大好き。

ここからはメドレーで畳み掛けっ!
♪Finally Over
メインステから飛び出して盛り上がれ!
♪僕らのこたえ~Here We Go~
♪BIG STAR
♪Naked
♪Inazuma☆Venus
郁人くんは南スタンドのトロッコでメインステ→バクステへ
一番近くに来てくれる瞬間の郁人くんをただただ見ていたくて、ごめんなさい他のメンバーがどこで何してたか把握してないです(^^;

♪特別な君へ
メンバーカラーのロングジャケットに身を包み、しっとりと歌い上げ。
この曲は確か少クラの放送で視たのが最初だったかな?
5人の気持ちがストレートに表現されているようで、すとんと心に落ちてきて、優しい歌声もあいまって大好きな曲(^^)

郁「ホントどうもありがとうございました!こうやってライブが出来るのは本当に皆さんのおかげだと思っています。最近知った方も、昔から応援してくれている方も、みんな大事にしていきたいと思いますので、これからもA.B.C-Zの応援よろしくお願いします!ありがとうございました!また会いましょう!」
戸「どうもありがとう!最高でした!みんな最高っ!全員最高!一人一人が誰も最悪な人がいない!みんな最高!みんなGood!」
とっつーの、とっつーらしいメッセージに若干ざわざわした会場だったけど(笑)、想いをそのまま届けてくれる5人にきゅん(*^^*)

◆アンコール
◇5Door
上空から吊り下げられた四角いフレーム状の“Door”でそれぞれパフォーマンスする5人!
みんな涼しい顔でやってるけど、かんな高いところであんな不安定なものの上に立ってるだけですごいこと!
それを5人で同じタイミングで体勢変えたり回ったり、もうすごすぎて手を握ったまま開けなかったよ(>_<)
ホントすごい!

♪Za ABC~5stars~
地上に降りてくれてやっと“ホッ”
改めて衣装確認できた(笑)
メンバカラーのチェックの布を数種類パッチワークにしたみたいな上下で、これ可愛い!好き(*^▽^*)
ザエビもなんだか久々に一緒に踊った気がする♪
いろんな事思い出しちゃうな(^^)

♪Legend Story
これも大きくお星さま描く振りが大好きだから一緒に踊れて楽しいー(^▽^)☆

郁「コンサートを一緒に盛り上げてくれた仲間を紹介しまーす!」
研修生のみんなと、バンドのみんなと、メインJr.のみんなと、Snow Manと、みんな楽しそうで幸せ(*´▽`)

最後は恒例☆
橋「俺たちとみんなでー?」

\A.B.C-Z!/

みんなと一緒に叫ぶ瞬間が最高に幸せ(*´▽`*)


◆Wアンコール
アンコールの声が大きくて嬉しい(*^▽^*)
出てきてくれたみんなも
「パワーがすごい!」
五「半端ないね!」
塚「年々増してるような気がするよね!」
郁「年々年齢は上がって来てるはずなんだけど(笑)」
こら(笑)
郁「このパワーが次に繋がると思いますので、そのパワーを次のライブに持って来て下さい☆」

今回、アルバムを引っ提げてのコンサートと言うのが初だったから、どの曲でどういうリアクションが来るかとかわからなかった、と郁人くん☆
郁「構成するときマジでわかんなかった。だから意外なVanillaを一曲目に持って来た」
沸く会場(^▽^)
うんうん、この構成はホント神だと思う(^▽^)☆
郁「去年のコンサートではアンコールで歌ったから今回は最初でいいんじゃねーか(笑)って」
わざと乱暴な言い方してるけど、良い意味で期待を裏切られたよ(^^)
Vanillaのイントロが流れた瞬間の会場の歓声が気持ちいい☆とメンバーたち(^▽^)
こちらこそ、気持ち良くて声出させてくれてありがとう(*^▽^*)

郁「ナガオカさんも残ってくれてるし、もう一曲歌いましょうよ☆」
ナガオカさん来てくれてたんだ☆と思って見たらすぐそこにいた!
しかもグッズのTシャツ着てくれてる(≧▽≦)
このコンサートの後、TV番組のロケにこのTシャツ着てるナガオカさんが話題になってたよね(^^)
ナガオカさん、いい人(*^▽^*)

♪Shower Gate
外周回ってた郁人くんが急に関係者席に走り込んで来て満面の笑みで誰かと握手☆
私の席はその真上過ぎて相手が誰かわからなかったのだけど、後から聞いた話だとテリーさんだったとか(^▽^)☆
テリーさんもその後のテレビ出演の時に今回のグッズのキャップ被ってくれてましたもんね♪

ラストの「♪Shower Gate」の時に外周で「♪シャワ“ゲイ”」(@特典DVD参照(笑))ってしてくれた郁人くん(^▽^)

最後にメインステに集まって改めてJr.くんたちの紹介☆
遠慮ぎみに後ろの方に固まってるJr.くんたちに気づいて
郁「もっと前来いよ。ライブのメンバーなんだから」
ってさらっと言ってのけちゃう郁人くんが超絶に男前(≧▽≦)

大好きなA.B.C-Zと、
A.B.C-Zの事が大好きなみんなと過ごせた、
最高に楽しくて幸せな時間でした(*^^*)
本当にありがとう(*^▽^*)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.