FC2ブログ
お誕生日公演終了☆
…って昨日書きかけて途中で力尽きてました(^^;
改めて。


郁人くんが幸せだなんて言うから、それを聞けた私たちはもっと幸せ(*´▽`)
もちろん、その場にいなくても郁人くんに想いを飛ばしてる人たちの気持ちはみーんなちゃんと受け止めて、その分も応えようとしてくれる、そう言う男だよね、河合郁人って(*^^*)

お誕生日関係、思い出した順に☆

ソワレの“その時”は2幕の楽屋のシーンでやって来ました(*^▽^*)
A.B.C.にもう一人入れよう!って話になり、なべしょを呼んで「俺たちと一緒に踊ってみてよ」って場面。
いつもなら
塚「岩本、音よろしく!」
って所で
塚「ガッキー、音よろしく!」
するとHappy Birthdayのイントロ(*^▽^*)
当然みんなで大合唱♪
上手よりにいた郁人くんを、ごっちが手で“こちらへどうぞ☆”みたいにしてセンターへ(*^^*)
歌が終わると
郁「ありがとうございます」
って言いながらもめっちゃ照れ臭そうな郁人くん(^▽^)
その空気を破るように、完全に段取りな感じで郁人くんに26歳の抱負を聞く塚ちゃん(^▽^)
あまりに段取りで笑えて、郁人くんが答えたかどうかもわすれちゃった(^^;
で、
塚「こんな感じでよろしいでしょうか?」
と、さっさと場面を進めようとする塚ちゃんに総突っ込み(^▽^)
切り返しが大事だとかなんとか(笑)
ぐだぐだになりそうなとこで、なべしょが郁人くんに突き飛ばされて床に転がった状態を再現(笑)
強引に
塚「岩本、音よろしく!」
でA.B.C.×なべしょダンス♪
いつもなら郁人くんに顔近づけたなべしょが、郁人くんからちゅーされるのがお決まりだけど(と言っても口ではなく鼻の頭とかだよね??)、今回はなべしょが自分から郁人くんの顔を手で挟み込んで鼻の頭(?)にちゅー(≧▽≦)
された郁人くんはしばし放心状態(笑)
踊り終わって
郁「なんか違う!」
って台詞も、いつもとは意味合いが違って聞こえる(笑)

場面は進んで後半FIVE RINGS後の一人ずつの挨拶。
郁人くんは11月の新曲についてお話した後、
郁「みなさん、今日はお祝いしていただいてありがとうございます」
って照れ臭そう(*^^*)
郁「こんなに大人数の人に“おめでとう”って言っていただけるのが祝ってもらうのが初めてなので、すごいドキドキしちゃってずっと鼻の下に汗かいてます」
「自分たちの舞台でこうやって誕生日を祝ってもらえて幸せ者です。今日はありがとうございました!」
照れちゃって逃げるように捌けてく郁人くん(*^▽^*)

挨拶のラストははっしー。
はっしーの言葉はいつも心がこもっていてこちらの心にもストンと入って来て、自然に拍手も大きくなるのだけど、そのいつもと同様の挨拶の後、
橋「さっきステージ上で僕だけお祝いが出来なかったので」
そうか、楽屋のシーンははっしー加入前のA.B.C.だからそこに居なかったんだよね☆
橋「ここで言わせてもらいます。河合郁人さん誕生日おめでとうございます」
って、下手袖に向かって体をキレイに90度に折って深々とお辞儀…結構長い時間…
それ見てなんか泣けてきちゃった(>_<)
橋「ホントに郁人にはいつも助けられてばっかで、昔こんな事言われたんですよ。俺たち裏では4人でお前の事引っ張って行くから、表ではお前オレたちの事引っ張れ!って。その言葉を聞いた瞬間、もう抱かれてもいいと思いました」
もうはっしーったら良い話の後に落とすんだから(T▽T)
橋「冗談です(笑)」
当然です(笑)
橋「ホントにこういうメンバーがいるから、僕は堂々とセンターで歌ったり踊ったり出来るんじゃないかなって思いました。これからも僕たちA.B.C-Z5人で頑張って行くのでみなさん応援よろしくお願いします。ホントにどうもありがとうございました!」
会場からは温かい大きな拍手(*^^*)

続くNever My Loveの温かい雰囲気と5人の優しい歌声とキレッキレのダンスと、郁人くんの“楽しい!”が溢れる表情も踊りも(*^▽^*)
途中フォーメーション移動の時にはっしーと目を合わせてくしゃって笑ってみたりとか(*^▽^*)
なんかもうメンバーの雰囲気、ステージ上のキャストみんなの雰囲気、会場のみんなの雰囲気が温かい空気に包まれていて、本当に幸せなお誕生日でした(*^^*)

改めて、ホントにホントにおめでとう(*^▽^*)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.