fc2ブログ
ABC座2013☆



観劇して参りました(*^▽^*)

なんかもう涙腺ゆるみっぱなしでヤバかったです(>_<)
前評判をちらっと耳にした所だと賛否両論いろんな意見があるみたいですが、私はものすごく好きです(*^^*)
まぁ郁人くんが出てたらいつもそんな事言ってるかもしれないけど(^^;
グループとしての“ジャニーズ”が歩いてきた道、アメリカでどんな経験をしてきたのかがA.B.C-Zのパフォーマンスと当時の実際の写真とあおい輝彦さんによるナレーションで忠実に再現されている様で、郁人くんであって郁人くんでないその役の人物そのものに見える…と同時にA.B.C-Zにも重なって見えて、なんかいろんな感情が渦巻く中で舞台にのめり込み、1幕のラストであの曲のイントロが流れた瞬間から曲が終わるまで、ずっと号泣でした(>_<)
涙の原因は未だに良くわからないのだけど、今でもそのシーンを思い出すだけでうるっと来てしまうほど(^^;

そして改めて、A.B.C-Zが大好きだって思いました(*^^*)
この舞台をA.B.C-Zに任せてもらえて、それを観る事が出来て本当に幸せです(*^^*)
舞台で歌って踊る郁人くんはいつでも楽しそうだけど、今回は特に郁人くん自身も大好きなジャニーズの歴史の物語を演じると言うのが楽しくて仕方ない!って見えました(^▽^)
新曲もめっちゃめちゃかっこいいし(≧▽≦)
もっとずっと見ていたいー☆
どこかにチケット落ちてないかしら(笑)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
katsueさん

こんにちは。以前にも何度かコメントさせて頂きましたのりと申します。

私も、ABC座見てきました!!そして、katsueさんと同じく、
1幕の最後の「あの曲」で涙がボロボロ流れて来ました。
あの感情は何なのでしょうね~?
そして、2幕も涙が止まらなかったです。

本当にいい舞台でしたね♪

のり | URL | 2013/10/09/Wed 14:19 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.