FC2ブログ
JONNYS' World(11/10 13:00)
途中までー。
JONNYS' World

2012年11月10日(土)13:00
1階U列上手より観劇

開演前より、舞台のスクリーンには宇宙の中の地球の映像(CGかな?)
その周りを月が周っていたり人工衛星が周っていたり
それを背景に、「JONNYS' World」の文字。

開演時間になった頃?
一人の小さな男の子がセンターブロック上手通路のお姉さんに「席どいてください」
どうやら男の子が持っているチケットの席に別の方座っているよう。
でもお姉さんもここは自分の席だと主張。
そこへ劇場の係りの方が現れて、二人のチケットを見せてもらうと男の子の席が別のところだったみたい。
じゃあそこまで連れて行ってあげる。
しっかりつかまって!
というと劇場のお姉さんは上空へふわり☆
お母さんが見てるかもしれないから、自分の席のほうに手を振ってごらん♪
なんて会話しながら楽しそうにフライングしてた二人だけど、男の子の手が滑ってあわや客席へ落下!?
寸でのところで危機一髪!

舞台奥からは山ちゃんがフライングで客席上空へ☆
花道上の櫓、下手にガッキー、上手に泰観くん
あれ?いつもとポジション逆?
JUMPが舞台に勢ぞろいで踊☆
曲は「Hellow Broadway」かなぁ?(自信無)
バックはパンフに載ってる子たちみんないたのかなぁ?
主要どころではSnow Man、Travis Japan、安井くんとか塙くんとか(とりあえず目に入った子(^^;)
客席上空のフライング…山田(上手)、知念(下手)とか
舞台で二人のフライング…光&高木とか

山ちゃんのフライング失敗(演出)でセットを壊しながら舞台に不時着
危険だからやめよう!というJUMPメンバーに、Showは続けなくてはならない!と下手櫓からプロデューサーの薮くん
「Show must go on!」

舞台にJr.マンションが現れてパフォーマンスしてたかと思ったら、
下手客席通路からブルースーツ衣装(えび座全国の時の)のはっしー登場☆
ステージにはA.B.C-Zの写真が印刷されてる布のパネル?が出てきて、台の上にA.B.C-Z登場(≧▽≦)
全力でキラキラ笑顔でがっつり踊ってるA.B.C-Z(T▽T)
あーもーかっこいいっ!
塚ちゃん飛ばしも!
もう完全復活かな(^▽^)
そして聞き覚えのある曲!
えび座の「OPEN YOUR HEART」の間奏部分の曲に乗せて、暗闇で光る衣装でのパフォーマンス☆
電飾で光るのではなく、えび座の郁人ソロでやってたみたいな不思議なやつ☆
布を使って郁人→、健人、とっつー→風磨に早変わり☆
A.B.C-Zと健人、風磨、勝利でダンス☆
この時郁人くんは最下手だったかな?
(そういえば公演全編通して聡マリ出演してなかった…ので、上記3人をセクゾと呼びます(^^;)

雰囲気変わってバンド演奏?
ドラム…裕翔、サックス…山田、ベース…光、ギター…圭人、キーボード…健人
マイケル系のダンス踊ってたのは林一平くんかな?

それから客席通路にあふれんばかりのJr.くんたち☆
全員真っ赤な衣装☆
気づけば舞台上にも真っ赤な衣装の3グループ☆
A.B.C-Zは下手かな?
赤スーツ、白手袋、白インナーでかっこいい!
A.B.C-Zは襟のところにふわふわの布がデザインされてて、踊るたびにそれが揺れるのがかわいい(*^^*)
みんなで歌ったりソロパートがあったりして、郁人くんもちょっとだけどソロの歌声あり(^▽^)
真っ赤な衣装のたっくさんのキャストが舞台で踊ってる様は圧巻!
ダンスがめちゃめちゃ楽しい!って伝わってくる郁人くんの踊りがやっぱり好きだ(*^▽^*)

薄い幕が下りてきてその前に山ちゃんのみ
幕に映し出される映像の中で芝居が繰り広げられる
薮くんがドリボの逃走シーンみたいなフライングしてたりするなか、
目の前の通路を横切る如恵留の姿が☆
そのまま上手通路を客席の方に向かってったんだけど途中で止まった?
しばらく気にしてたらそこから上にフライングする人影…
てっきり如恵留が上がったんだと思ったら…

郁人くんだ!!!

あまりにびっくりしたのと、U列だからそれほど近いわけではないのだけど目の前な気がしてそこにいる郁人くんにどきどきどきどき
目の前でくるくるする郁人くん(^^)
周るたびに髪の毛がふぁさっ☆
うん、伸びたよね(笑)
空中でパフォーマンスする郁人くんに見とれてたぁ(*^▽^*)
4つの通路を下手側から五関、塚田、戸塚、郁人の順でパフォーマンス☆
如恵留は郁人くんのフライングの補助
金具を外すとそのまま颯爽と舞台の方に歩いていく姿もかっこいい郁人くん(^^)

舞台の幕前で山田語り
そこに下手からはっしー、上手から健人
3人並んで12か月の歌?
はっしー…ゴールド、山田…ブルー、健人…ピンク
美少年3人☆

12か月の旅が始まります☆

1月
その薄い幕を取り除くと、和太鼓を前にしたHey!Say!JUMP
山ちゃんも早替えで和な衣装
後ろのスクリーンはマンションな感じで細かく仕切られてて、その中に日本の四季を表すような感じがたくさん書かれていて、改めて日本語って美しいな、なんてぼんやり☆
そのスクリーンの一コマ一コマにJr.の顔写真が映し出され、一気に取り除かれるとJr.マンション!
花道上にも上手下手にそれぞれ横5部屋分、ステージ上は12部屋分、合計横22×3階建て☆
JUMPの和太鼓と、村治くんの三味線と(マンションJr.も三味線弾いてた?)
気付けばJUMPの後ろで和太鼓敲いてるのが、下手に安井、岩本、上手に深澤、美勇人(そういえばパンフの顔写真、Snow Manの中ではひーくんとふっかだけサイズが大きかった)
Jr.マンションの中に、照明が消える寸前に三味線弾いてる小川優くんを見た気がしたんだけど、あまりに一瞬で自信無(^^;

2月
毛のついたMASKをかぶって、和装で出てきた5人といえば…
仮面を外したらA.B.C-Z(≧▽≦)
めっちゃかっこいいよぉ(*^▽^*)
で、で、5人中央に集まって放射状に手から赤と白の長い布を投げるんだけど、その使っているものといい投げ方といい、まんま私のよさこいチームなんですけどー(≧▽≦)(生で、とか動画で、とか見てくれたことある人ならわかってくれるよね?曲の最後にメンバー全員が赤白の襷投げるシーン☆)
あーなんかもう勝手にA.B.C-Zと共通点出来たみたいで嬉しすぎる(*^▽^*)
一番上の衣装を剥いで早替えするとSUMMARYスタシカのメンバーカラーの和装!
あれ大好きだから嬉しい!
手にした箱を開けると中から蛇腹☆(歌舞伎MASKのバックでふぉーゆーがやってたみたいの)
箱から蛇腹が流れ落ちてくのを見つめてる郁人くんの決め顔がイケメン過ぎてどきどきしちゃう(*^^*)
まじかっこよすぎる(T▽T)
5人が縦一列に、前から郁人戸塚橋本五関塚田
先頭で堂々とパフォーマンスする郁人くんかっこいい(語彙力無…)

そしてそのメンバーカラーの和の衣装から早替えすると…
上半身編み編みで透け透けの衣装(*^▽^*)
下は蛍光黄緑?でインディアンみたいにふりふりが付いてるの(わかりづらい)
上は透け透けだからち○びが見えちゃうー(*^▽^*)
でもズボンの形かな?すごくスタイルよく見える(^^)
塚ちゃんとごっちが布のフライング、はっしーはMASKパフォーマンスかな?
その間ステージでふみとつが踊ってて、かっこいい男性Duoみたい(*^▽^*)

3月
後ろの階段から、桜色のスーツのHey!Say!JUMP
階段にかかった大きな桜をイメージした布を踏みしめて階段を下りないといけないからどこに段があるかわかりづらくて見てる方が怖い(^^;
桜の枝や花をあしらったキューブで大ちゃんがパフォーマンス
ダンスのバックはSnow Man

4月
ステージに海の映像、船、タイタニック号
薮語り、ごっち下手からダンス
上手から美勇人、安井、あと二人…誰かな(^^;
下手に出てきた耀生と薮くんとで映画タイタニックの歌
タイタニック号沈没の瞬間、そこに乗っていたごっちは耀生のパパ?
迫真の演技がえび座を彷彿とさせる
五「絶対助けてやるからな!」

5月
上手櫓の上に郁人くん登場
落ち着いた大人な美声で語ってくれるんだけど、その姿に見とれてて内容覚えてない(爆)
いつだかの5月に飛行船が墜落した話?
それを再現する(実際の?)映像がスクリーンに
現場レポーターのとっつー
墜落の瞬間

ここまで旅をしてきた山田
プロデューサーの薮に向かって、歴史には良いことだってあるのに、何故悲劇ばかりを見せるんだ?といった訴え

6月
上手花道登場で英語で語り
下手からステージに現れた高木、真っ白なスーツでかっこいい☆
全身白の燕尾服?花婿…かな?
下手からピアノの健人、その周りに風磨、勝利
3人の歌に合わせて苦悩な感じの芝居をする高木
セリフもないからわからないけれど、結婚を目前に花嫁を失った…的な?
花嫁の長ーいヴェールを纏った高木が花嫁に見えるw

その長くて白いヴェールの下から現れたのは私服っぽいちびっこJr.たち
確認できた(と思う)のが、涼、瑞稀、羽場、耀生、蓮音、岡田、千野、玉元(たぶん他もいたと思うけど)

7月
祭り!
Jr.いっぱい☆

8月
メインキャストシャッフル的な?
漏れもあるかもだけど
安井、美勇人、如恵留、健人、風磨、戸塚、薮、橋本、伊野尾、諸星、圭人、閑也

花火の映像バックにゲタップやってるメンバーの中に…郁人くんいるーっ!
って気づくの遅れた(>_<)
下手から出てきます、紫系のジャケットにピンク色が入ったズボン履いてたと思います。
ファンの皆様、見逃さないでーっ(笑)
ゲタップ踊る郁人くんはそれはそれは楽しそうで、見てるこっちも幸せ(*^▽^*)
見つけてからは郁人くんしか見れてないから一緒に誰が踊ってたかわかんないけど(^^;
郁人くんが捌けてからステージに残ってたメンバーで郁人くんと同じ衣装来てたのが健人、裕翔とかなので多分一緒にいたんじゃないかと(笑)

それから緑衣装で踊ってたのが塚田、知念、勝利、五関、高木、有岡

9月
長月、長い夜を朝まで笑って過ごしましょう…みたいな薮くんの語りで
薮「A.B.C-Zによるコントです☆」
ここで見られるとはっ!
ずっとLOVEのDVDに入ってるジムナスティックお兄さんとだいたいの流れは同じ、衣装も同じ、ただ、ごせ子ちゃんだけは衣装と髪色が違ってたような気がしなくもない(^^;
並びはDVDと逆で下手から郁人、ごせ子、良亮、祥太
「勉強終わった!」ってつぶやきながら登場する良亮くん☆
ごせ子ちゃんに向かって「ブローに2時間かかった?」とか☆
ジムナスティックじゃんけんのお手本見せてくれる塚ちゃん、かにさんやりながら客席に下りてって、最前列の人の髪の毛持って「ちょきちょきちょき♪」
それ見ながら郁人くん「セクハラだな」

最初にターゲットのされた祥太くんは「さわるなよー。やめろよー」
じゃんけんやったあと塚ちゃんに
戸「俺のHey!Say!JUMPの薮くんのポスター返せ!」
さすが仲良し(^▽^)
戸「右足の靭帯切るぞ!」
塚「それだけはやめて!」
すぐにネタにするA.B.C-Z(笑)

塚「良亮くん!」
橋「山田じゃないよ!」
塚「橋本の良亮くん☆」

ごせ子ちゃんも前に出てきてじゃんけんしようとしてくれてたんだけど、
あんまり前に出るとステージが水を吸い取る仕様になってて「ヒールだと歩きづらいわ、ここでいいかしら」って、冷静(^^)
泣き出しちゃったごせ子ちゃんをナンパする塚ちゃんをじぃっと見つめて
郁「セクハラ、セクハラ」
しまいには塚ちゃんに向かって
郁「セクハラおやじ!」
おもしろすぎるぜA.B.C-Z(笑)

A.B.C-Zのコントが終わって一旦暗転、ほかのメンバーは捌けて郁人くん一人ステージに残り次のシーンの説明的な語りをしてくれるんだけど…
郁「悲劇の英雄、源義経…」
くらい言ったところで客席からは笑いが(^▽^)
だって、恰好がさっきの「元気ですかーっ!」ってやった時のまんまなんだもん(笑)
郁「どうした?(笑いの出所に気づいたみたいだけど)今から真面目なことやるんだから!この辺(ステージ中央ら辺)だけ見ててくれ!声だけ聴いてて!」

10月
牛若の山ちゃん、客席上空で綱渡り

11月
下手櫓で勝利語り
1185年、壇ノ浦の戦い
塚田…下手、知念…上手
フライング対決
深澤、岩本、美勇人、七五三掛、如恵留、安井、閑也、諸星、宮舘(多分)
その時代の恰好をしててかっこいい☆
フライングのBGMとして、武将の恰好の圭人がエレキギター演奏
安井くんの武器は弓矢、美勇人薙刀、閑也登り旗

雪は天からの手紙、13月の扉を開ける
って語ってたのはセクゾだったかな?

12月
赤穂浪士のJUMP
光は山田の父らしい
12月14日
赤穂浪士、四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日
吉良様…!
郁人くんかっこよすぎるっ(T▽T)
紗幕の向こう側に姿が見えるだけでドキドキ(*^▽^*)
紗幕が上がると、革命の滝のセットの中ゆっくりと歩を進め、水が流れる階段に腰を下ろす吉良様の貫録!
そこに「殿!」と駆けつけるとっつー&ごっち(*^^*)
後ろ向きな発言をするごっちを手にした扇子でぱしっとたたく吉良様もかっこいい(≧▽≦)
郁「この吉良の首、取れるものならとってみろ!」

郁人くんのめ・ぢ・か・ら!

A.B.C-ZとかSnow Manとか美勇人とかみーんなが郁人くんを守ろうと戦ってくれてるのがなんだか芝居だってわかってるのに嬉しくてねー(*´▽`*)
扇子1本で戦ってた吉良様、やがて刀を携えて戻ってきて本気の殺陣!かっこいい!
吉良様vs山田
水も滴るいい男(≧▽≦)
吉良様強い!かっこいい!
笑いながら戦って、ゆっくりと髪の毛かき上げる仕草とかもうかっこよすぎてどうしてくれよう…

ここ、郁人くんがかっこよすぎてストーリーが全然頭に入ってこなかったんだけど(爆)
赤穂浪士の山ちゃんが歴史を変えようとしたの?
それをプロデューサー薮くんが止めようとしたの?
で、なんやかんやあって(略すな(笑))天に召される薮プロデューサー
その時に真っ白な衣装で出てきた安井くんがまじ天使(*^^*)
革命でやってたみたいな水の精の衣装で水と戯れながら踊る勝利
天使は安井、岩本、深澤?、健人、風磨、閑也…かな?

天に昇ってくプロデューサーに向かって
山田「俺を一人にしないでくれ!」

幕間の間のBGMがクリスマス♪


2幕

泰観くん…上手ステージ、がっきー…下手櫓(定位置)
ステージを歩きながら演奏?してるロボットみたいな顔の人とか、何年か前の「友&仁」の演出みたい☆
そのロボット、いつの間にかテーブルと一緒に歩いてるのが足だけになって、上半身には別の下半身が付いて別々に歩いてた…どうなってんの?
舞台上空フライングしてたのは安井くんかな?自転車こいでる的な☆
舞台奥の階段の上にSexy Zone(3人)
♪Sexy Summerに雪が降る
ステージにJr.いっぱい☆
センター1列目には神宮寺、挙武、嶺亜、2列目に岸、岩橋、颯
この並び安心する(^^)

みんなが捌けると奥に5人のシルエット☆
A.B.C-Zが歌う「ABCの歌」かな?
すっごく大人っぽいアレンジで、英語詞で、パフォーマンスもなんだか大人な男性な感じで、でもちょっと可愛らしくて、これ大好きー(*^▽^*)
衣装は今年のクリエのOPのジャケットに、それに合わせたボトム…かな?
途中、マイケルジャクソンがやってたみたいな斜めになっても倒れない靴?地面?(なんていうんだっけ?)
ありえない体制でななめってたり片足になってたり、すごく不思議な感じなんだけどそれを満面の笑顔でやってくれてるから自然に笑顔になっちゃう(*^^*)
5人で星を飛ばしてみたり☆
5人で下を覗き込むとそこからみんなの顔がライトで照らされたり(^^)
楽しそうに音楽と一緒になってるA.B.C-Zが素敵♪
最後は音がなくなって5人の歌声だけ響き渡って、それがすごく心地よくて、まるでアカペラボーカルユニットみたい(^^)

A.B.C-Zが捌けるとABCの歌のBGMだけまた少し聴こえてくるんだけど、この曲って「きらきら星」とおんなじ(^^)

上から爺さんになった薮プロデューサー
舞台の方に○の形の輪っかに乗ってフライング?してる山ちゃん
圭人英語で語り、知念ダンス
下手に健人のピアノ、そばに泰観くんバイオリン
青い踊れるJr.くんたちが出てきてダンス
マンションには色とりどりのJr.君たちがダンス
セクゾバック組は地上で黄色?安井くんも黄色?
舞台が回転しててなかなか把握できない(^^;

A.B.C-Z、えび座のFIVE STARの時のメンバーカラージャージで、ライフル銃できびっとしたパフォーマンス!
すぐ後ろに航空隊的な制服のSnow Man…かな?(よく覚えてない)
宇宙を旅して来てここにたどり着いたJUMP?
そこで出会ったA.B.C-Zだけど宇宙人ではない。
A.B.C-Zは過去を生きた人間。
今はFIVE STARという星に住んでいる
郁「俺たちの住むFIVE STARに招待してやる」
えび座と同じジャージ…郁人くん確実にゆるくなってるね(^^)
郁「さぁ行こう!俺たちのFIVE STARへ!」

曲はえび座と全然変わってめっちゃカッコいい系(≧▽≦)
FIVE STARのパフォーマンスの順番は大体同じかも?
と思ってたら回転するFIVE STARからそのままぴょーん!と飛び出してったりして、めちゃめちゃレベル上がってる!
塚ちゃんとかFIVE STARの上から台宙みたいな感じで回転しながら飛び降りてるし!
4人が回して郁人くん1人がくるくるするのは同じ☆
この漕ぎ初めに両隣のごっちと塚ちゃんと「せーの!」って感じでアイコンタクトするとこ大好き(*^^*)
えび座の時はその後に地上に降りて踊ったりしたけど、今回はそのまま5人ともFIVE STARに乗り込んで5人でぐるぐる!
すごい迫力!
何度見てもやっぱりすごいよA.B.C-Z(≧▽≦)

FIVE STARから降りながら、そこで見ていたであろうJUMPに「すごいだろ?」って感じで話しかけたけど
郁「いない…」
さみしそうな感じが滑稽でおもしろい(笑)

FIVE STARはショービジネスの星
なんで俺たちがこういう事が出来るのかというと、過去にJONNYS' Worldを経験したから…って言ってたかな?
宇宙から地球のことも見える、と郁人くん
郁「地球の中まで見えちゃうの。究極の遠視だから」
究極すぎるでしょ(笑)
後ろのスクリーンに、これまでジャニーズでやってきた舞台のタイトルがずらり☆
ドリボ、SHOCK、革命、友&仁、クリエ、ABC座、シーラブも☆
他にもあったと思うけどメモする余裕なし(笑)(だって郁人くんたちが面白おかしくMCしてるから☆)
そのタイトルを肴に(笑)フリートーク繰り広げるA.B.C-Z(とつ以外)
ドリボのタイトル見て
郁「みんなここに仕舞い込んでんだよ!」(セリフはうろ覚え)
って、亀ちゃんみたいに腕をぶん!って振った勢いで一回転してみたり☆
えび座のタイトル見つけて恐縮したように「ありがとうございます」って郁人くん☆
郁「もしよかったらDVDにもなってますんで」
宣伝も忘れません(笑)

どちらかというと上手寄りで話してたふみごち、下手の端の方にいた塚ちゃんとはっしーみて
郁「橋本さん、飽きちゃいました?」
橋「みんなのこと見てたの」
ごっちに話を振っといて足元の床でなんか作業しだした郁人くん(笑)
五「何してんの?」
郁「クレーターが」
あぁ、星って設定ね(笑)

郁「SHOCKと言えば、シェイクスピアの作品を2幕の最初にやった」
郁人くんの豆知識☆
シェイクスピアって、誕生日と命日が同じなんだって☆
何月何日かは聞き逃したから気になる人は調べてください(爆)
そのシェイクスピアの作品を、今回は1人10役演じると☆
郁「その3人を各グループから僕が選びました」
塚「やりたいな」
郁「あなたには無理」
郁人くん曰く、役を演じ分けるには声も大事だけど、塚ちゃんの場合は高い声しか出せないからだそうで(笑)
五「残念ながら予選落ちでした」
その3人とは、とっつー、健人、光☆
その中の誰が今日やるかは…じゃんけんで決めるんだって☆
これ、日替わりで運ってこと?
じゃんけんの掛け声は「最初はシェイクスピア、じゃんけん…」って、言いづらくない?(笑)
勝ったのは健人☆
今から健人がやるけど、準備は大丈夫ですかー?と裏方さんに確認するとっつー(^^)

健人…
マクベス→グローディアス王?→ハムレットの母→ハムレット→妖精タック?→ロミオ?→シェイクスピア本人
途中わかんないのいっぱいあったけど(^^;
森の妖精やってたJr.君たち可愛かったし、剣士?みたいな安井くんとか美勇人とか閑也とかかっこ良かったし、如恵留の王様も貫録あった☆

はっしー、とっつー、ありちゃん登場
橋「すごかったねー、大ちゃん☆」
次はジャニーズニュージカルをやりたい、とはっしー☆
その司会者を大ちゃんにやってもらうと(^^)
SHOCKのパロディ☆
昔のSHOCKの映像の中に、バックで踊ってるKAT-TUNとかもいた☆
舞台のセンターから急に登場した郁人くんにびっくりしたけど、踊ってる郁人くんはやっぱり絶品(*^▽^*)
光一役…有岡
屋良役…郁人
翼役…伊野尾
リカ役…塚田(笑)
ギャクジカルの塚ちゃんはこのための伏線だったのか(違)
でも、金髪で黄色いドレス着た塚ちゃん、意外に可愛い(笑)
捌け際に
郁「なんでこんな足、出来上がってんだよ!」
って塚ちゃんに言い捨ててく郁人くん(笑)

これからバイク乗りに行こうとするコウイチ、少し雨が降ってきたけどこれくらいなら大丈夫…と言ってるそばからだんだん雨が強くなってきて、しまいには雷まで鳴り出すと、その雷に「きゃー!」ってなってる郁人くんがかわいい(*^▽^*)
ヤラ役の郁人くん
郁「つばさー!」
っていうたびに屋良っちがよくやる腕のウェイブ?の動きをしてくれるんだけど、それが長い(笑)
雨の中バイク飛ばすコウイチとツバサ…
大ちゃんが自転車、それに紐括り付けてローラーでついてく伊野尾ちゃん(笑)
雨で滑って伊野尾ちゃん転倒…救急車の音
舞台上で白衣のドクターに着替える郁人くん(^▽^)
郁「大腿骨が折れています」
有岡「踊れますか?」
自分で踊って見せる郁人くん(^▽^)
先生が、じゃなくて、ツバサが踊れますか?というと
郁「グループの中では一番踊れない…」
って(笑)
伊野尾「俺だって踊れるよー!」
と言いながらローラーでこける(笑)
郁「もう踊れないかも」

郁「ここでスペシャルゲストをお呼びします!堂本光一くんです!」
初日だしあり得るかも!?
と期待して下手袖の方見てたら、登場したのは…晃一くん(^▽^)
コウイチ違いだということを自ら説明し
五「ごっちって呼んでね☆」
下手櫓に登場した勝利「ごっち!」

次は五関&高木によるDREAM BOYS
五関…下手、高木…上手、客席上方でのフライング…しながら上半身裸に☆
ステージでSnow Manとかと一緒にダンス☆

下手に風磨登場、革命の説明
映像の中に三味線の郁人くん発見(^^)
ステージに現れたのは滝沢軍の衣装の裕翔、光、圭人
光…ベース、圭人…ギター、裕翔はドラムだったりタップだったり、あらゆるものでリズムを作り出す
音楽は熊野の森のいつものやつ
滝沢軍の衣装のはっしーも合流
最初はスローに「Over the Rainbow」はしソロ!
とっても心地よい歌声(*^^*)
やがてリズムが激しくなってロックVer.みたいな☆
船の上で気持ちよさそうに歌うはっしーに、心から歌うことが大好きなんだなって感じる(*^^*)
登場からずっと背負ってた箱☆
橋「宝箱拾った!」
嬉しそうに開けてみると…水が大噴射!

客席後方から爺になった山ちゃん登場☆
山田「あーリョウスケのやつ、玉手箱開けよった。あ、橋本の方ね。俺は山田。でもあいつ、玉手箱のことを宝箱って言っておった。おばかさん(はーと)」
なんだかんだ言って、仲良しだよね(^^)
山田爺さんが明かすはっしーとのエピソード☆
山ちゃんとコンビ組みたいといってたらしいはっしー、もし組んだとしたらコンビ名は「WR」
山田「ネーミングセンスがない」
綱渡り緊張したーとかつぶやく山田爺さん☆
山田「ジムナスティックじゃんけん?あれのあとに綱渡りはつらいねー」


最後まで行きたかったけど、盛りだくさん過ぎて書ききれないー。
続きは後でm(__)m
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.