FC2ブログ
昨日の収録☆
少クラの神さまから見離されてる私は参加してませんが(^^;(これでも毎月欠かさず応募はしているのよー。)
通常収録後にA.B.C-Zのスピンオフの撮影?があったとかでツイッターがものすごく沸いてました(笑)
前日の疲れを取るために早く寝ようと思ってたのに、何が起こってるのか知りたくてネット上をあちこちさまよってたら結局寝不足(^^;
情報が集約されて行く中で一番嬉しかったのが、

A.B.C-Zがアルバムを頭においてくれてると言うこと\(^▽^)/

いつになるとかどんな形でとか具体的な話は出てないみたいだしまだ何も決まってはないのだと思うけど、いつかA.B.C-Zの名曲たちがまとめて聴ける日が来るかもしれないと思うとそれだけでワクワク♪
出来ればCDで(も)出して欲しいな(*^^*)



ちょっとだけ毒吐くかも。
収録後に急遽A.B.C-Zの別収録の為に残って欲しいと声がかかった話とか、その為に遅くまで残ってくれたファンの方たちにお礼を込めて握手をしてくれた話とか後から聞いて、知ってたら無理してでも駆け付けたのになー、って気持ちでもやもや。
収録に入っていない人がそれに参加出来たかどうかはわからないけど、行ける距離にいて行ける時間があったのに行けなかった、と言うのが悔しいと言うかなんと言うか(^^;
ま、事前にお知らせなんかしたら会場前がパニックになるかもしれないし、それほどたくさんのお客さんも残れるスペースがないとかの事情もあったかもしれないし、これも含めて“当選”だと言われればそれまでなんだけど。
知った上で自分で行かないことを選択するのと、
知らない間に事が終わってるのとではダメージが違いすぎるなー…って、なんだか気持ちが後ろ向きになってる自分がやだやだ。
どんな時でもA.B.C-Zは応援しているファンの事を一番に考えてくれてる。
例えその場にいなくても全国に、全世界にA.B.C-Zの事が大好きな人たちがいる事は彼らが一番良くわかってる。
と、信じたい。信じてる。

A.B.C-Zを間近で見て、握手してもらって、幸せな気持ちになってる人たちのツイートとか見て素直に“良かったねー”って思えない自分が嫌。
自分もその場にいたらきっと同じ様な事書いてたと思うのにね。
心の狭い人間でごめんなさいm(__)m
なんて言うか、ファンとの距離が近いA.B.C-Zも嬉しいし、近くに来てくれたら自分だって大喜びするんだとおもうけど、
遠くに行っちゃうのは寂しいんだけどA.B.C-Zにはもっともっと大きくなって広い会場でパフォーマンスして欲しいなって。
それを、何万人の、同じ様にA.B.C-Zの事大好きなみんなと一緒に観て盛り上がって騒ぎたいなって思うのです☆
そしたらきっとみんなが幸せ(*^^*)
急にじゃなくていい。
一歩一歩A.B.C-Zのペースで。
だからまずはコンサートやって欲しいな☆
それと、もうちょっとTV出てもらって、もうちょっとラジオも出てもらって…って、贅沢?(笑)

いろいろ書いちゃったけど、結局は郁人くんが、A.B.C-ZがずっとLOVEなのです(*^^*)
(大好きだからこそ、負の感情も沸き上がる事あるよね(^^;)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.