fc2ブログ
少年たち(9/6 18:00)、(13:00続き)
今年の少年たち史上、最初で最後の神席(*^▽^*)


少年たち
Jail in the Sky
@日生劇場

2012年9月6日18:00
1階XB列下手より観劇

1.オープニング
♪オープニング
布の中からはっしーが出て来て照史が出て来て、センターの布の下、郁人くんが潜んでいると思われる辺りが風で膨らんでその姿が見える所から堪能☆予習出来てて良かった(^^)
全力でかっこ良く踊る生身の郁人くんがすぐそこにいて、その汗や体温まで伝わって来そうでどきどきどきどき
呼吸も心臓も体の機能全部停止して目だけで郁人くんの動きを追ってる、そんな感じ
ヤバいかっこ良過ぎる…(T▽T)

袖に捌けた後…下手にいる私の席からは上手の袖の中が割と良く見えて…☆
イヤなお客でごめんなさい(笑)
そこでオープニングの衣装を脱いで、白Tシャツ着て赤いつなぎ着て…って一部始終を見守らせていただきました(笑)

2.昭和の少年たち
♪俺たちは上等
郁人くんの「♪キス」の踊りが目の前ー(^▽^)
薄暗闇でストップモーションの郁人くん、そのままのポーズでじっと前を見ているのだけど、大きなお目目がぱち・ぱちと瞬きしてるのまで見えちゃって、可愛い(*^▽^*)
とつソロパート、郁人くん踊りながらくるっと回転して飛んでく様子がふわっと身軽で素敵(*^^*)
ふみソロ「♪頭を使うぜー」がやっぱり色っぽい(*^^*)
しげソロで捌けてく郁人くん、しげに向かってべーって感じ☆
「♪俺達がルール」で自分の襟を力強くわしゃってするのが男らしい(*^^*)
最後、A.B.C-Zが下手に固まって1フレーズずつポーズしながら「♪俺達がぁ、ルー、ル♪」ってとこで、
郁人くんの出した手の先に目線を送った先がこちらの方に飛んで来てドキっ☆

3.それぞれの事情
勝手にブランコに乗ってるとっつーに向かって
郁「おいおい」ってめっちゃ高い声(笑)
郁「おーい。」
順番について説明、とっつーからブランコを取り返すと、犬の様に息切らしながらブランコに駆け寄ってスリスリする郁人くんが可愛過ぎる(*^▽^*)
ブランコに乗ってからは両足ブラブラさせてて可愛いったら(^▽^)

♪僕に聞くのかい?
ふみとつ向かい合わせで踊るとこ大好き(*^▽^*)
「♪あの空が青いから」でターンする郁人くんがめっちゃ気持ち良さそう♪
はっしーがブランコに乗る前は、自分の袖でブランコを綺麗に拭いてあげる郁人くん(^▽^)
はっしーの乗ったブランコを後ろから押しながら、やっぱりはっしーの耳に何か囁いてる郁人くん(*^▽^*)
被写体はっしーを写真撮影の郁人くん、だんだんはっしーに近付いて行って、お腹の辺り?を撮ろうとするとはっしーに怒られる(^▽^)

塚ちゃんの「クモ」は高層マンション専門の空き巣
郁「で、五関さんはっ!?」聞き方可愛い☆
郁「(はっしーの元に駆けてって)ここでブスーってしてるこいつが橋本」
暴走族の頭で、警官殴ってここに入ったはっしー
最後に紹介される郁人くん「さっきからべらべらしゃべってるこいつが河合」
って言われて『はーい』って感じで手をあげる郁人くんが可愛い(*^^*)
塚「業務用固い乳?」に思わずつっこみ入れちゃう郁人くんだけど、すぐに
郁「大丈夫だった?」と本気で心配して謝る郁人くん
同じ過ちは二度と繰り返したくない、そんな郁人くんの心の声が聞こえて来る…
1人で熱っぽく語ってる塚ちゃんを放っておいて
郁「飯の時間だ♪」
ってとっつー誘って捌けてく郁人くん(^▽^)
いつの間にかひとりぼっちの塚ちゃん
塚「みんなどこ行っちゃったんだろう?ねぇ、ベンチくん、教えて!」

戸「生まれて初めて友達が出来た。今日から仲間達の事を日記に書く事にした」
“仲間”って、いいね(*^^*)

4.告白
♪Battle
看守の、台詞を言う順番メモってみた(笑)
(濱田、小瀧は除く)
全員は言ってないのかな?
山亮→アンダーソン→林→七五三掛→江田→美勇人→如恵留→安井
安井「黙れ!俺たちに逆らった奴は一人残らず、懲罰房に叩き込め!」

♪嗚呼思春期
青チーム語りの間のスポットライト係(?)は下手:沙瑠芙、上手:七五三掛
バンド演奏しながら美勇人口づさんでる♪

戸「12月5日 塚田が雨樋の登り方を教えてくれた」
初めて聞いた☆

5.カワイ漫才
照史:デートがしたい→練習→河合くん彼氏やって☆オレが彼女やる
良い男になりたいなら彼氏役やって練習しなきゃ、という郁人くんに
照史「ばかばか!ばかぁ…」
最後のは小声で囁く様に(笑)
内容は同じだから先がわかってるはずなのに、そのテンポの良さでつい笑っちゃう(^▽^)
ドライブ
1.ゴミ収集車
2.轢かれる「大丈夫です」(照史)「死んじゃうだろー」(郁人)
3.「僕は死にましぇん」(照史)「ちゃんとやれ!」(郁人)
4.「僕は死にましぇんっ!」(照史)「誰が101回のプロポーズの真似をちゃんとやれっつった!ちゃんと乗って来い!」(郁人)
5,リズムに乗って楽しそうに踊る二人♪「リズムに乗るんじゃない!車に乗れ!」(郁人)
6.郁「ぶーん♪」照史「そんな…いきなりブーンと言われましても…」郁「車の音だよ!」
海に行って、夜景見て、楽しかったデートの事を日記に書く照史☆
照史「すごく楽しかった☆最後に河合くんが笑わせてくれた☆」
無茶振り(笑)
郁「豚がぶった!」
両手を律儀に豚さんの手にしてる郁人くん(*^▽^*)
さっき書いた「笑わせてくれた」を「間違えた」って言って書き直そうとする照史(^▽^)
郁「間違えたじゃねーよ!恥ずかしいじゃねーかよ!」
照史につっこみいれるとそれによって倒れちゃう照史
郁「てるし?…おい…てるしーーーーー!」
BGM:MASK
語り:(橋五?)「あいつだ。あいつが相方をつっこんで殺した」
郁「あれ以来、オレとコンビを組んでくれる人はいなくなった」
機械音のパフォーマンス郁人くん
ウィーン、ガシャンって音でアイーンの顔と仕草(笑)
最後のはしふみごち並んだキメポーズが可愛過ぎる(≧▽≦)

5-2.青チームシーン
ジョニー…流星
ボブ…重岡
ジャクソン…小瀧→衣装は杉ちゃん(^▽^)
アンダーソン…アンダーソン(笑)
トニー…塚田
悪い人(笑)…安井
たどたどしい関西弁でしゃべる安井くんに
小瀧「へた過ぎやろ!」
安井「うるさい杉ちゃん!」
小瀧「ワイルドだろぉ」
捌け際は
安井「200万用意出来なかったらお前達の命はふぁー…」
濁し方が雑過ぎ(笑)
松茸探しに行く面々
ステージ前を横切りながら
流星「ま!」
アンダーソン「つ!」
小瀧「け!」
重岡「ん!」
塚「オゥレィ!」
塚「俺たちが探してるのは松健じゃなくて松茸なの!」
重岡「塚田!あんまツッコミ上手くないから早くこっち来い!」
つっこんでくれてありがとう(笑)
山のおじさん@はしに松茸穫ってる所をみつかっちゃってごまかす塚ちゃん(^▽^)
鉄人アンダーソンが捌けてった後
塚「つづきましてー」手にした松茸マイク代わり☆
「マイクちゃうわ!」
塚「わかりましたー」
体ごと後ろに引いてく塚ちゃん(^▽^)
流星をつかまえに来た警官は七五三掛くんと山亮
漫画みたいにキメポーズするしめちゃんが可愛いっ(*^▽^*)
山亮はやっぱり流星にひきづられて捌け☆

6.ゴセキの事情
♪Break Out
ごっちバックで最初に踊ってるのが江田、林、美勇人、アンダーソン、沙瑠芙
神ちゃんバックが山亮、七五三掛、安井、如恵留、大輝
みんなめちゃくちゃかっこいい!

7.ブランコ
♪僕に聞くのかい?(バラードVer.)
目の前で歌ってるとっつー
マイク通してスピーカーから聞こえる声と、そこで歌ってる生声も聞こえた気がした☆
肩バンはっしー、1回目勝ち、2回目まさかのあいこ!
橋「(とつに向かって)来いよ!」
戸「あいこですけど」
3回目ははっしーがじゃんけん勝ったけど「やれよ!」なはっしー
戸「負けたんですけど」
橋「オレやられてーんだよ」
そのまま捌けてっちゃうはっしーと塚ちゃん
とっつー、自分の頭に手をやって『帽子は…?』って感じで戸惑う(^▽^;
すると捌けてった袖の中からすごい勢いで走って来てとっつーに帽子被せてあげて、両手でとっつーの顔挟んで「ごめんねっ!」みたいにしてるはっしーがめちゃめちゃ可愛い(*^▽^*)
客席から出て来てそんな様子を見ていた神ちゃん
神山「戸塚、おまえ暇やろ。いちゃいちゃしてんと、掃除代わってくれ」
戸「いちゃいちゃはしてねー」
いや、いちゃいちゃしてたよ(笑)
神ちゃんに言われた通り口ごたえして殴られたとっつー…を見てたふみごち
郁「殴んなよなー。だからヤダ男子!」
だから、女子か(笑)
とっつーの掃除を代わってあげる郁人くん☆
戸惑うとっつーに
郁「掃除しないとなまっちゃうから☆これでさー」
と、手にしたモップをステッキ代わりに
郁「♪泣かないでせれねーで♪」
それって、次のドームでやるって予告?(笑)
ふみごち捌けながら「ここを出たらさ、滝翼のコンサート行こうよ!」
郁「オレ翼くん!」
五「じゃオレタッキー!」
めっちゃ楽しそうな二人♪
とっつーと重岡くんの「おやすみ。」のシーン、好き(*^^*)

WEST SIDE
♪闇を突き抜けて
はしごちに両側から引き上げられて穴の中からふわっと出て来る郁人くん素敵☆
赤いライトの中で踊る郁人くんがめっちゃかっこいい!
神ちゃんと向き合っての仰け反り!
目力!
艶かしい腰、体のキレ、しなやかさ…
あーもー大好き過ぎる(//▽//)
途中の「いぇっすっ!」って声も男らしい(*^▽^*)
上半身服脱いでポイってするのもおとこっ!って感じでかっこいいし(≧▽≦)
まぢかっこ良過ぎて呼吸忘れちゃう…(>_<)

8.刑務所の日常
「さーはいろー♪」
塚「動いた後の風呂は気持ちいからなー♪」
誰よりも先に裸になってモザイク板の前に現れる塚ちゃん(^▽^)
郁「だれ?だれ?」
郁「お前動いてたか?」
塚「うごいてたよ☆」
塚ちゃんなら見えないとこでホントに動いてそうで怖い(笑)
体洗いながら
郁「なんだこれ♪気持ちいーぞー☆」
郁「シャワー浴びてるとあいうえお作文したくなるよな♪関西人わかるだろー」
今イチ乗り切らない青チームの皆さん(笑)
郁「上京したからかっこつけてんだろ」
思わず笑っちゃう青チーム(^▽^)
郁「とっておきのお題をお前たちに授けよう」
今一瞬、かつらの神様が見えた(爆)
関西チームへのお題は『ささくれ』

さ…最後に言いたい事がある(重岡)
さ…寂しいときも(神山)
く…苦しいときも(流星)
(この流れで最「後は何が出て来るのでしょうか?♪」とハードル上げる郁人くん(^▽^))
れ…レッツ!ダンシング!(桐山)

微妙な空気になった所で(笑)
東京チームへのお題は『ダイエット』
郁「お前それ誰に言ってんの?」
桐「オレとお前」
笑い合う二人(^▽^)
後ろでごっちかな?ぼそっと「自覚はあるんだ」とか毒吐いてた(爆)
脇腹辺りつまんでる(つままれてる?)照史に
郁「お肉つまむな!」女子か!(笑)

だ…大好きなあなたに(塚田)
い…いつも言いたかったあの言葉を(戸塚)
え…えー、ちょっと恥ずかしいな(郁人)
(「ちっちゃい『つ』!」と振ってから「『つ』でいいで!」って言ってくれる青チームだけど)
っ…っくっ!(橋本)
と…トイレの神様!(五関)

やっちゃった系?(笑)
桶ダンスー♪
郁「五関さんは滑ってないぞー!」
郁「いーかお前ら!オレは滑っても良いんだ!五関さんは滑ってないぞ!」
五「あの『っ』からどうやって繋げるんだよ!」

お風呂タイム終了♪
恒例、大輝のバトンパフォーマンス☆
小瀧「今日もバトンの調子は良いようだな」
重岡(?)「こたきの『き』!」
小瀧「なんでオチからやねん!」
わちゃわちゃと着替え終わってステージ前に戻って来る面々の中
郁「ちょっと待って!見てこれ♪」
つなぎの袖、半分くらいまで腕を入れた状態で、腕の入っていない袖をぶらぶらさせながら楽しそうな郁人くん(^▽^)
身体の動きが変な宇宙人みたい(笑)
「自由人やな」
桐「あの人には敵わんわ」
着替え終わって整列すると一瞬にしてぴりっとした空気に。
郁人くんが看守長に抵抗して
郁「不満はございません、やな」
ってとこ、笑いが起こるんだけど、笑うとこじゃないよね。。
とか言いつつ、髪の毛掴まれて苦しそうな表情の郁人くんが色っぽい…とか不謹慎な観方しててごめんなさいm(__)m

ここから昼公演も織り交ぜながら…

9.ライバル〜乱闘〜脱獄計画
♪Rival
看守長&安井看守の罠、騙される五関、ケンカする橋本・桐山、橋本3度目の懲罰房、刑期延長連帯責任…
もうすぐここを出られると思っていた矢先の通告に混乱する面々
自分も混乱しながらもなんとかこの場をまとめたい河合
郁「落ち着けって!」悲壮な叫び
戸「脱獄しよう!!!」
それが唯一の光。
戸塚の意見を聞いて、この状況と勝算と、一瞬にして次にするべき事を導き出したかの様な河合
郁「やるんだったらみんなでやろう!」
リーダーみたいな郁人くんが頼もしい☆
戸塚と顔を見合わせ決心
郁「よし、やるか!」
良い表情(^^)

♪約束の歌
弟は昼夜とも宮近くん
歌のバックの脱獄計画、2階で図面見てるのは神ちゃん一人(木曜以外は神ちゃんと淳太かな?)

10.脱獄
塚「河合は?」
郁「ここ!(頭)大き過ぎて挟まっちゃったよ☆」
可愛い(*^▽^*)
塚「見つかっちゃったー!」
郁「よっ♪筋肉バカ☆」
看守を殴ってる郁人くんがめっちゃめちゃかっこいい(≧▽≦)
殴り方の型が決まってると言うか無駄がないと言うか、ただただかっこいい(*^▽^*)(語彙力無w)
やられそうになってる郁人くんを助けに来る照史とか、この仲間な感じいいなぁ☆

壁を登る郁人くん
昼:郁「河合は登る!河合は上にあがる!」
夜:郁「去年はこんなこと出来なかったからなー☆」
警報システム解除
昼:神山(?)「2つ同時に落とさないと消えないシステムや!」
郁「なんだって?」
もう一度同じ事を説明してくれる神ちゃん
郁「なんて?」
神山「もういい!」(笑)

赤外線解除しに行く五関&神山
パスワードは?
五「A!」
神山「次は?」
五「B!」
神山「次!」
五「C!」
神山「最後は!…Z?」
五「正解!」
神山「素敵☆」
丸い円盤みたいなのを両手にはめてるごっち(赤外線センサー避け?」
自分でゴーグル外せないから神ちゃんに外してもらう様子がまるでバカップル(*^▽^*)
看守に囲まれ闘って逃げる二人
ごっちの丸いのにバンっ!と頭挟まれて倒れる安井看守が色っぽい☆
全員で闘いながら
郁「俺たちは1人じゃない!お前ら、死ぬんじゃねーぞー!」
めちゃめちゃかっこいいー(≧▽≦)
ちょっと迷いがある小瀧に
郁「看守長呼べよ。でなきゃお前も犯罪者の仲間入りだぞ!」
腹決めてる男は強い。
消火器(?)で看守どもを蹴散らすごっち(ともう1人?)
ごっちの背中にセットしてあげてるのって郁人くんかな?(^▽^)
鉄砲暴発しながら狂った様に暴れる看守長
それを1人で引き止めてみんなを逃がそうとする郁人くん
河合一人置いて行く事は出来ない!…って感じで後ろ髪引かれてる五関たち
五「河合っ…!」
郁「早く行けーっ!」
1人で立ち向かって、めっちゃめちゃ強くて、かっこ良過ぎる河合郁人(T▽T)

脱獄への最後の道
下手客席通路から一人二人と現れる囚人たち
一番最後に、みんなを守る様に、周りの様子をうかがいながら歩いて来る郁人くんがすごく大きく見える(*^^*)
戸「最後のゲートを開けて来た!」
戸「みんな!早く逃げろ!お前たちは未来に向かうんだ!オレは戻る!」
鉄砲で撃たれ、塀は車につっこまれ、宙を舞って落ちる戸塚…
その戸塚から目を離さず一直線に向かってく郁人くん
郁「戸塚!おい…目を覚ませよ!」
ぐったりしてるとっつーをしっかりと抱きかかえる郁人くん…
その郁人くんの腰にずっととっつーの左手が添えられてて、なんか…ぽ(*^^*)(不謹慎でごめんなさいm(__)m)
郁「戸塚はここが好きだって言ってたよ。だから、こいつが好きだった場所に眠らせてやろう」
涙ながらにみんなに訴える郁人くん…
とっつーの頭にそっと右手を添える郁人くん…
あぁもうこのまま二人飾っておきたい(こら)

♪あいつの分も生きる
戸塚の日記を抱きしめて泣いてる郁人くん…(>_<)
汗なのか涙なのか、両方なのか
抱きしめてあげたい…(大迷惑w)

11.それから一ヶ月後
信頼してたはずの看守長に「触るな!」って一蹴されて動揺を隠せない安井看守
看守長への解雇通達書にさらに動揺

♪君にこの歌を
刑務所から出て私服のみんな☆
郁人くんは左耳にサイドの髪の毛かけてて男前(^▽^)
新看守長の小瀧から戸塚の日記を受け取る郁人くん、小瀧くんを見上げるその身長差に萌(^▽^)

♪僕に聞くのかい?
新入りに戸塚の日記を渡す事を思いつく郁人くん☆
郁「俺たちの大切な友達が書いた日記だ。よかったら読んでくれ」
沙瑠芙に断られてすっごく寂しそうな表情の郁人くんにきゅん…
重岡兄弟を見守る郁人くん、とっても優しい表情(*^^*)
刑務所に入って行く新入りの背中を見送りながら片手で小さくガッツポーズ「頑張れ☆」

♪君にこの歌を
後ろにはブランコに乗った戸塚
郁「オレ、ここを出たくない。おかしいよな、あんなに外に出たいって思ってたのに。お前を置いて行くのが辛いんだ…戸塚!あれはお前のブランコだ。ずっと乗ってていいからな…」
言い終わると同時に今にも泣きそうになる郁人くん(>_<)
でもぐっと堪えて、歌うときは爽やかな良い笑顔(^^)
空の戸塚に向かって、全身で手を振る郁人くん☆
瞳がキラキラ☆

「また会おう」
郁「じゃ、10年後」
橋「そんな先?」
「10年後か」「何やってんやろな」
神山「行こうぜ!」
郁「おぅっ!」

12.十年後の少年たち
夜…
塚ちゃんの後に出て来る神ちゃん
神山「なにあのヘルメット(笑)」
おとんがダンスを観に来てくれた、って話の後に
神山「昨日…昨日じゃない。おとんが急にマネージャーをやるって言い出して」
昨日ではない(笑)

照史vsはっしー
昼…
桐「決着着けるぞ!ガチやからな!」
けん玉対決!二人とも失敗
夜…
照史:失敗、はっしー:成功!
桐「また来週ー」

郁「オレはあの後役者になった。次の舞台が日生劇場での座長公演『平将門』」
一人殺陣☆
郁「捨十、お見事!…タッキーにバレません様に」
逃げる様に捌け☆
夜は…
殺陣やってる最中に腰に付けてる前垂れ(?)が下に落ちちゃった!
そいつに向かって片膝ついて
郁「捨十、お見事!」
郁「出ちゃったらどーすんだよっ!」
なにがぁ?(*^▽^*)

エンドロール
映像には淳太もいるのね☆
映像の中の泰観くん髪長い☆
生はすっきり短くてかっこいい(^^)
スクリーンの「終」に合わせて、がっきーと泰観くんがアイコンタクトして演奏終えるのかっこいいなぁ☆

SHOW TIME
♪Dream ~5つの願い~
優しい笑顔で歌う5人(^^)
キラキラ☆

♪InaZuma☆Venus
郁人くんの踊り方がやっぱり色っぽい(*^▽^*)
なんだろ、なんだか女性アイドルみたいな?
色っぽくて可愛いの(≧▽≦)

♪スワンソング@They武道
バックの安井、大輝、アンダーソン、沙瑠芙は黄色のサテンシャツ(ロング)、黒×シルバーのベスト、黒ズボン、シルバーストール

♪Shelter@Jr.
美勇人、如恵留、七五三掛、宮近は水色ライン入りの黒インナー、背中にシルバーのデザインのある黒パーカー、ジャージ風黒ズボン、こういうスタイル好き☆

♪言葉より大切なもの@Jr.
初日は嘘書いたかも…
安井くんは下手通路(F列くらい?)→A列前センター
センターで堂々と歌う安井くん、キラキラしてた(^▽^)
夜は最下手に降りて来たしめちゃんが目の前☆
こないだのPLAYZONEからしめちゃん運に恵まれててちょっと気になっちゃう(*^▽^*)


♪Let's go関西@関ジュ
曲名違ってたらごめんなさいm(__)m
東京あるある☆
小瀧「東京に来ると何故か標準語になってしまう」
桐山「わかるぅー♪同じ関西人として超ムカつくよねー☆」
「お前や!」
照史が「9月12日発売、A.B.C-Z『ずっとLOVE』」って紹介してくれるのがなんだかすごく嬉しい☆

♪ずっとLOVE
階段上に登場して右足高く上げる塚ちゃん…ホントにもう大丈夫なんだよね?(^▽^;
この黒スーツ?タキシード?のA.B.C-Zがめっちゃめちゃかっこ良過ぎてホントヤバい(≧▽≦)

橋「今年もこうやって俺たちが出来たのは本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました」

♪Will be together
他の人のソロパートも、マイクを通さずにくちづさんでる郁人くん(*^^*)
とってもとっても優しい笑顔☆
超絶イケメン。
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.