FC2ブログ
改めまして☆
少年たち
格子無き牢獄
2011

千穐楽おめでとうございます☆



最後の挨拶でとっつーがみんなを紹介した時に確か
『チーム少年たち2011』
って言ってて☆
みんなで合わせる稽古期間はほとんどなかったと思うけど、本番を重ねたこの1ヶ月間でこのキャスト陣たちが本当に良い『チーム』になったなぁ、って感じられました(^^)

個人的には…って言うか多分河合担さんみんなだと思うけど、
7月のプレゾン途中で郁人くんの姿が見られなくなり、
8月1日(だっけ?)の少年たちの会見で久しぶりに郁人くんの笑顔をメディアを通して見る事が出来て少しだけホッとして、
大阪の千穐楽では約1ヶ月ぶりの生郁人くんにお友達みんなと涙を流し、
少しの不安を抱えながら観劇した少年たち初日は、
そこに、舞台の上に郁人くんがいてくれてる!って、それだけで嬉しくて、今まで当たり前だった事が当たり前じゃなくなり、こうしてまた戻って来てくれた事に心から『ありがとう』でした(^^)
なのに、人間って欲深いもので(^^ゞ
出番が少ない…なんて嘆いていたら1週間後には出番が増えて(^▽^)
さらにその翌日にはステージで郁人くんが立ち上がり(*^▽^*)
舞台中にA.B.C-Z単独代々木コンサートの発表があって、
ふみの日には三方礼も立ち上がってしてくれるようになって☆

そしてなんと昨日は!

郁人くんが歩いてるぅー…(T▽T)

これは最後の『ウィルビー~』で袖から出て来る時の出来事だったんだけど。
その前のSHOW TIMEの『DREAM』で曲の最後に車いすの郁人くんを中心にしてA.B.C-Zのみんなが前に横一列になった時、歌いながら郁人くん、車いすのタイヤのストッパーを操作してたんだよね。
それ見てハッとして、『郁人くん、もしかして今立つの!?』って思ったら…
郁人くんが立ち上がってキレイに横一列に並んだA.B.C-Zの5人を見てなんだか感無量…(T▽T)
その後いつもははっしーとかとふざけてる郁人くんだけど、他の4人に囲まれて4人は郁人くんに向かって拍手してて(*^^*)
あぁ、なんかもう、大好きだ☆(突然意味不明)


まだまだ書きたい事は山ほどあるけど、早朝から上司に呼び出しくらってちょっと今気持ちが落ちてるので(^^ゞ
また後ほど(明日かな?)観劇記録したいと思います☆
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.