FC2ブログ
少年たち 格子無き牢獄(9/5)

半分寝ながら書いたからおかしなとこばかりかもm(__)m





少年たち 格子無き牢獄
A.B.C-Z vs 関西ジャニーズ
in 日生劇場

2011年9月5日(月)18:00…GC階A列やや下手寄り


1.オープニング
♪ハローブロードウェイ
多分、全キャスト(マイナス郁人くん)が黒タキシード&黒ハットでステージでポージング。
誰がどこー?って追っかけてるうちに終わっちゃった(^^;
全キャスト=
A.B.C-Z
関ジュ(桐山、中間、重岡、神山、濱田)
真田佑馬、野澤祐樹
江田剛、林翔太
仲田拡輝、森田美勇人、川島如恵留、渡辺大輝、松本晃央

♪ドリームガールズ

♪君の瞳に恋してる
記憶が定かじゃないけど、のんさなのえるみゅとなかた、だった?

♪ニューヨークニューヨーク
このイントロー!
去年の郁人くん&太ちゃんのパフォーマンスが好き過ぎて幻影が見える(≧▽≦)
実際ははっしー&照史☆
この時はさっきの黒ジャケットを脱いで、上は白シャツ状態

♪ララバイ オブ ブロードウェイ
これも去年のみっくんが見えそうになったけど(笑)
とっつー&重岡くん☆

♪ハローブロードウェイ
一番上段に登場したA.B.C-Z(4人)はグレーのジャケット☆
その他のキャストたちは黒ベスト☆


良く聴く曲なんだけど、なんて言うんだっけ?
「♪ホンマによう言わんわ」って歌うやつ。
関ジュによるパフォーマンス☆

♪青い山脈
白スーツのA.B.C-Z(4人←この表記、もういい?(^^;)がステージ上段に登場☆
下のステージにはのんさな含めたJr.9人がバトンでパフォーマンス☆

ステージに古びた、でも立派なグランドピアノが登場☆
これが作曲家・服部良一さんが遺したというピアノですね☆
それを弾くがっきー。
服部さんの功績を語る風磨(黒タキシード(?)がお似合い☆)

風磨の語りのバックには去年の少年たちの映像がスクリーンに映し出されてます。
タイヤのブランコに乗るとっつーの後ろで語るみっくん
はっしーvsとっつーのじゃんけん(はっしーがズルするやつね)
逮捕される瞬間の玉ちゃん
太ちゃんとはっしーが対峙してる場面

語りは、刑務所で命を落とした1人の少年の日記を本にした、と言う様な説明で物語へ。


2.昭和の少年たち
A列前通路に関ジュ、ステージにA.B.C-Z
ウエストサイドみたいなダンスバトル
Jr.も合流して入り乱れた乱闘したりダンスしたり。
めちゃくちゃかっこいいダンス。
郁人くんがいないのが悔しい…って思ったのはここだけの話。

やがて去年と同じ様な赤と青のつなぎ姿へ。
番号は
橋本…18
戸塚…13
五関…51
塚田…65
はっしー以外は一緒かな?(はっしーは一つ年取ったからね♪)
関ジュは(自信無いので間違ってたら教えて下さいm(__)m)
桐山…21
中間…71
重岡…91
神山…14
濱田…あれ?(控えてなかったらしいw)

♪俺たちは上等
…去年と同じ曲はだめだねー(^^;(私がね)

3.それぞれの事情
トツ日記「9月5日。いつもの様なケンカ。いつもの様なもめ事」
ブランコに乗ろうとするとっつーに、順番がちゃんと決まってんの、と3人☆

♪僕に聞くのかい?

新入りのとっつーに向かって、自分はここの常連だから何でも聞いて、という塚ちゃんを見て
五「初犯だよな?」とはっしーに確認(笑)
オレくらいになると何でも手に入る、と塚ちゃん☆
その内容を聞くと
五「支給品だよな?」

塚ちゃんがここに入った理由は、なんだか恐ろしい事のような表現をしていたけど結局はチャリパクだったって話(笑)
ごっちとはっしーがここに来た理由をとっつーに説明してあげる塚ちゃん☆

ここには色んなやつがいる、今までこんなにたくさんの人と話したことなんてなかった、いいなぁここは。
と、とっつー。

4.病室
(多分このシーンのことかなぁ?)
「あの頃もそうだった」と回想するとっつー。
戸「河合は看守に殴られているオレを助けようとして足を折った」
郁(声)「自分でも信じられないんだ。オレが人を助けるなんて」
戸「早くここに帰って来て欲しいなぁ」
“ここ”って、いつも通りの歌って踊る5人のA.B.C-Zの事だと思ってもいいよね。

物思いに耽っているとっつーに
五「どうした?河合のことか?大丈夫だよ。あいつはそんなにヤワな奴じゃないから」
いちいち現実とリンクしてなんか温かい気持ちになる(*^^*)

トツ日記「9月8日。今日橋本に殴られた」
ブランコの順番を守らなかったから。痛かったけど、嬉しかった。
ベンチに座って塚田にも怒鳴られた。怖かった。
でも毎日友達が増えて行く。ここが好きだ、というとっつー。

5.告白
♪back to BACK
真田、野澤、江田、林、仲田、森田、川島、渡辺、松本

♪嗚呼思春期

6,転落したエリート
去年の玉ちゃんの役が淳太
ロックバンドはドラム→如恵留、ギター→大輝、ベース→晃央
逮捕しに来る警官…林(上手通路から)、江田(下手通路から)

トツ日記「12月5日。濱田が虹の話をしてくれた」
「塚田が鍵の開け方を教えてくれた。」
最近色んな奴らと話をする、とっつー(^^)

7.詐欺
(これに該当するシーンってどこだろ?)

8.鍵コント
のんちゃんに連れられて来るブルーチーム、マイナス淳太。
野「番号!」
って言われて
「いちっ!」って4人一緒に言う人達(笑)
淳太は寝坊したと言って後から合流☆

牢獄に入ってる5人の前でラーメンを食べようとするも、お箸だの胡椒だのが無いと言っては「森田ー!」って叫びながら袖に駆け込んでくのんちゃん☆
美勇人美味しいな☆(名前だけだけどw)

9.五関と神山
ごっちと神ちゃんのダンスバトル☆
バックにグレーのつなぎを着た囚人たち→のんさな以外のJr.?それともJr.全員?

10.ブランコ,WEST SIDE
♪僕に聞くのかい?
泰観くんがステージの上でバイオリン弾いてる!かっこいい(^▽^)
ガッキーもステージ中央付近でグランドピアノ☆

とっつー&濱ちゃん
星座の本☆

とっつー&照史(上手)
ゼリーが嫌いな照史と、牛乳が嫌いなとっつー☆
桐「牛乳は体にいいから飲めるようになれ!」
戸「はい」
桐「はい」
(笑)

とっつー&塚ちゃん&はっしー(下手)
ベンチに座る二人☆
強くなるガムが欲しいという塚ちゃん
自分がかぶってた帽子をとっつーに被せてあげるはっしー(^^)

とっつー&淳太&神ちゃん&ごっち&はっしー
淳太&神ちゃん→下手扉から登場~A列前通路をお掃除
お掃除→とっつー→ごっちが代わってくれるが、はっしーは代わる気無いらしい(笑)

♪闇の中を突っ走れ
床に置いた日記から手→ごっち→塚ちゃん→はっしー登場

11.刑務所の日常
おふろ(^▽^)
みんな大好き桶ダンス(笑)


12.ライバル~乱闘~脱走計画
♪Rival
はっしーvs照史

♪約束の歌
重岡くんの弟=岸本くん
とっつー&重岡&岸本くんの歌のバックで踊るのは
仲田、美勇人、如恵留

13.脱獄
みんなで力を合わせて脱獄してく中、
もうすぐで成功すると言う時に
戸「オレは河合を連れて後を追うから!」
と塀の上から動こうとしないとっつー。

♪あいつの分も生きる
やっと登場の郁人さん(^^)
車椅子サポートは風磨☆
郁「戸塚…俺のことなんて放っておいてくれたら良かったのに。ここに戻ってくればまたお前の笑顔に会えると思って楽しみにしていたのに…」
泣きながら歌う郁人さん(>_<)
歌いながら郁人くんの周りに集まって来るA.B.C-Z。
私は見れてなかったのだけど、見ていたお友達によるとこの時五関さんが号泣してたらしい(TT)
隣に寄り添って来たはっしーを顔を見合わせて笑い合う郁人くんだけど、また歌い出すと涙…
歌が終わるとはっしーが郁人くんの両肩に両手をぽんっ☆
ニコニコしながら車いす押してくはっしー(^^)
なんか、ありがとう(*^^*)

去年ひーくんが渡してた看守長への解雇通達書。
今回はスーツに着替えた林くん☆かっこいい(^▽^)

14.それから一ヶ月後
♪君にこの歌を
白ライン(?)の入った黒シャツに白ズボンの郁人くん☆
爽やか笑顔(^^)
車いすを押してくれてるのは塚ちゃん☆

新入りくん役は大輝&晃央。
日記を弟くんに渡す流れは去年と一緒☆

郁「オレ、ここを離れたくない」
と言いながら自分で車いす動かして前へ移動する郁人くん☆

♪僕に聞くのかい?

♪君にこの歌を
爽やか笑顔で、力の限り、泣きながら歌う郁人くんにきゅん。

郁「じゃあ、10年後☆」
隣に立ってる照史と、首がもげそうなくらいかしげて相コンタクト取る郁人くん(笑)
自分で捌けようとした郁人くんの車いすを押してくれる濱ちゃん☆
郁「さんきゅー、濱ちゃん☆」

10年後☆
下手から塚ちゃん…お坊さんの格好…てか、レレレのおじさんみたい(笑)
仏門に入ったらしい☆
“塚田錠前寺”
塚「河合がご先祖様の墓を建てたいと言っていたので8万の墓を80万で売りつけた」
って、今度は詐欺師?(笑)

上手からロックバンドの衣装で登場の淳太☆
「じゅんじゅんにきゅんきゅん」
のインパクトが強過ぎてそれ以外覚えてない(笑)

下手から神ちゃん☆
ニューヨークで行われたダンスの世界大会に五関さんが弟たちを連れて応援しに来てくれたそうな☆
そのおかげで優勝できたって(^^)
「この時代のチャンピオン」とかなんとか(笑)

上手の五関さん…あまりにも似つかわしくない格好!
乳母車押して、両腕に赤ちゃん二人、背中にも一人!
お母さんが再婚して4つ子の弟たちtが出来たらしい☆
名前は五関さんから一文字とって、晃二、晃三、晃四、晃五って(笑)
今度、晃六も出来るそうな☆

下手から郁人くん(^▽^)
車いすにデスクを設置した状態で登場☆
ニュースキャスターになったらしい(^^)
デスクにちゃんと「河合郁人」って書いてあるの♪
郁「今日のニュースです。河合郁人が復帰しました☆」
大拍手ー☆
郁「新作のモノマネ」
と言って披露してくれたのは「♪このじだーいのーチャーンピオンさぁ、つかめナンバーワン!」
って、みっくんだね♪
郁「続いては、お天気です」
と言って、華麗に(?)車いすをターンさせて袖に捌けて行きました☆

上手・照史☆
バカなタレントのマネージャーになった…って言った時点でだいたい予想つくよね(笑)
タレント=はっしー☆
次のお仕事の為の台本読みの練習してみるんだけど、感じの読み方がことごとく間違ってて何のことやらさっぱり(笑)
二人のテンポがぴったり合ってて爆笑~(^▽^)

下手から登場の濱ちゃんは天文学者に☆

中央のタイヤに向かう重岡くんは去年のみっくんとほぼ同じ台詞☆

舞台中の名場面を映し出しながらのエンドロール
橋本→戸塚→五関→塚田→郁人
重岡→中間→濱田→神山→桐山
真田→野澤
江田→林
川島→仲田→森田→渡辺→松本→岸本
Violin後藤→Piano石垣
風磨

ラストは泰観くんのバイオリンの美しい音色で「終」


◇カーテンコール
♪Dream ~5つの願い~
クリエの赤ノースリ
はっしーが郁人くんの車いす押して登場☆
曲の間は風磨が車いすサポート(ありがとう☆)
歌いながらはっしーとか風磨とかとアイコンタクトしてニコニコの郁人くん(^^)
最後に、5人が順番にターンして決めポーズするとこは、動けない郁人くんの代わりに風磨が決め☆

♪Crazy Accel
曲にノリながらも、風磨の押す車いすで袖に捌けてっちゃう郁人くん(TT)
4人のA.B.C-Zのバックには関ジュの5人☆
ある意味豪華♪

♪ロンゲストナイト
A.B.C-Z以外全員?(自信無し)

♪With you
のんさなふま
A列前通路にお立ち台×3
センター→風磨、下手→真田、上手→野澤

♪ウィルビートゥギャザー
白スーツに黒のコサージュ☆
郁人くんは上手側から登場☆
下手から→五関戸塚橋本塚田郁人


最後に挨拶☆
少し話そうと思いますが、最後に挨拶する人がこんないがぐり坊主ですいません、ととっつー(笑)
半世紀以上も前に初演したこの作品をまたやらせていただいて光栄
今年は東西対決
よりパワーアップした作品を
と言った感じ。

ここで、復帰した河合郁人からも一言☆
郁「すいません、こんな格好で」
お客さんの前に出ると痛みとかなくなる、と話してくれた郁人くん。
って事は、まだ痛むんだよね(>_<)
痛みを忘れてなんともないから、ウエストサイドとか踊ろうかと思った、
と言う郁人くんに、慌てて「もうちょっと我慢して下さい」ってとっつー(^^)
郁「復帰したら桶ダンスから」
って、どんだけあのシーン好きなのよ(笑)
郁「明日の新聞とかに取り上げられたらオレ出てねーじゃん!」
悔しそうだねー(笑)
その時には上の方に丸で囲んで載せてもらうとか口々に言ってるメンバーたち(笑)

戸「郁人が全編通して出演するのが難しいと言うことで、サポートしてくれてる風磨くん」
郁人くんのサポートをしてくれてた風磨はなんと、昨日初めてリハーサルに参加したんだとか!
SUMMRY出演中だったのに、郁人くんの為にホントありがとうm(__)m



◇W
下手の袖から
とっつー、塚ちゃん、はっしー、ごっち、郁人くん、風磨、淳太、照史、重岡、神山、濱田
の順に登場☆
幕が降りてるその前に出て来てるから、郁人くんの車いすが縦に向けなくて微妙にななめ(笑)
塚ちゃんから一言ずつご挨拶☆
塚田→パワーや気持ちや心の叫びや熱さを皆さまに届けたい!
橋本→緊張しました!
五関→関西と一緒にやって、相乗効果で楽しかった!
郁人→こういう形で復帰できて、改めてステージが好きだと思った。この目線(みんなの下からの)で見る事無いから新鮮☆(ここで五関さん「僕も新鮮。見下ろす事無いので」(笑))
風磨→急だったけど参加させてもらえてすごく勉強になってる。河合くんなんて自分が大変なのに、車いす押す度に気遣ってくれて…(一生懸命話す風磨に「はっしーより緊張してる」の声も(笑)毎日やってくうちに少しずつ出演シーン増やしたり、桶ダンスとか出たいでしょ?と郁人くん自分で振っといて「でもダメだ、復帰した時オレが出るとこ無くなる」って、ホントにどんだけ大好き(笑))
淳太→関西にもたくさんJr.がいるので、その子たちの為にも自分達が頑張りたい
照史→東京に来て1ヶ月も公演出来るなんてなかったので、頑張ります
重岡→皆さんの応援のおかげです(って真面目に話してる重岡くんのお尻を触ってる照史(笑)郁「重岡くんがしゃべってるんだからおまえあんまでしゃばんなよ!」)
神山→五関くんとのダンスバトルが緊張した。去年五関くんと対決した千賀くんには負けたくないと思って(郁「勝ってる勝ってる大丈夫」←ちょっと言い方軽い郁人くん(笑))爪痕残して帰りたいと思います!
濱田→(客席を見渡して)上から左まで(ってわけわかんないと総ツッコミ(笑))この日を楽しみにしてました☆1ヶ月間、最後まで怪我無く(って何度か繰り返す濱ちゃんの言葉にだんだん落ち込んでく郁人くん(笑)そんな郁人くんを元気づけるように肩を叩く五関さん(^▽^))

全員の挨拶が終わったところで、今来た道を帰らないと行けないんだけど、車いすを回転するスペースの無い郁人くん「オレどーやって帰んの?」
来る時押して来た風磨が後ろ向きに引く形で帰ればいいのでは?と試行錯誤してる最中に、風磨の逆側にいた五関さんが「オレが押せば良いんじゃん」って、郁人くんの正面から車いすを押す形になると二人の顔と顔が今にもちゅーしちゃいそうなくらい近いー(≧▽≦)
でも動じる事無く郁人くん「近い近い。足危ないし」って冷静☆
後ろから前から、みんなで協力して無事袖の中へ☆
最後、捌け際のとっつー「こんなに見応えのある退場は初めてだ」
とっつーワールド炸裂(^▽^)

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.