FC2ブログ
しょうねんたち

河合担だから、許して。













こゆ事書くのはこれで最後ね。(多分(笑))













出番少ないよー。












うん。
無理はしないで欲しいから、
今出来る精一杯で舞台に臨んでくれてるんだよね。
素直に、ありがとう(^^)
いつの間にか期待し過ぎちゃってたんだよね。
顔が見られただけでも幸せなのに、贅沢になっちゃってたんだ。
ごめんなさいm(_ _)m
郁人くんの出演時間は短いかもしれないけど、そこに今の郁人くんがぎゅっと詰まっていると思うから、それを全身で感じたいと思います(^^)


順を追って書いてみます。
去年の流れを基準にすると、
OPにあった殺陣のシーンは無くなって、いきなり去年のSHOW TIMEでやったハローブレードウェイ~君の瞳に恋してる~NYNY~ララバイ~ハローの流れ(曲名適当でごめんなさいm(_ _)m)

それから作曲家の服部さん関連でSHOWがあったり風磨の語りがあったりして舞台は少年たちの喧嘩をフィーチャーしたような、ウエストサイドストーリーみたいなダンスバトルへ。
私服で喧嘩してた赤(A.B.C-Z)と青(関ジュ)の少年たちが、やがて赤と青の繋ぎの衣装になり、監獄の中の風景に。

その後の流れはほぼ去年と同じ。

途中、とっつーの語りで、
「河合は看守に殴られているオレを助けようとして足を折った。」
「早くここに帰って来て欲しいな」
と入るから郁人くん出るのかと思ったら声のみ。

今か今かとずっと待ち続け、結局とっつー死んじゃった(笑)←笑うとこぢゃないw

死んでしまったとっつーを想って歌うシーンで初めて車椅子に乗った郁人くん登場。
とっつーへの思いを語って歌い出すんだけど、役じゃなくてホントに泣いてたように見えたよ。

それから一ヶ月後、10年後のシーンは普通に出演。

SHOW TIME、A.B.C-Zの5人で、車椅子の郁人くんを囲むようにして『DREAM』、クレアクかかるも、車椅子押されて拳突き上げてノリながら一人捌け(TT)

次の登場はED。

その都度衣装も替えてて、まだごっついギブスが足にはめられているから衣装替えするのも大変だろうに…って思ったり。

去年と同じ台詞、歌、ダンスをA.B.C-Zが4人で演じているのを観るのは正直辛い。
と同時に、4人に対して「ありがとう」って心から思う。


取り急ぎ、郁人くん出演部分のみ。
後でちゃんとまとめます!
(こんな書き方しちゃってるけど、舞台は素晴らしかったし、郁人くんはしっかり笑わせてもくれました!)
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 太陽からの贈り物…(^^). all rights reserved.